FC2ブログ











ハッピーバレーゴルフクラブ札幌でのラウンド・・・雨でNO CONTEST、エースボール交代か

お仕事関係でハッピーバレーへ。青山金沢を回る。
天気予報では、スタートも難しそうな感触だったが、行ってみると、雨は無し
そして、或る事情からお試しゴールドティーからのラウンド。
ハッピー青山4番

夜からの雨で下は濡れ気味ではあったが、水はけが良いのか、普通の状態でラウンド開始。
金沢では、ホンマのTW-Xに改めて挑戦。
TW-X1

過去に他ボールと混合して使ってパットが滅茶苦茶になったが、
最初からこれ、として使用(前もってパットの感触を確かめて)。
飛距離もそれなりに出ているようだし、方向性、パットもまあまあの感触。
ERCよりは硬めだが、一般的に言われる「硬い」、という訳ではない。
ただ、軽さと乾き感が気になる・・・シャフトでいうと「軽硬」的な感触。
金沢6番までは、ボギーペースに近い。
ところが、7番では池に入れてしまい、このボールが無くなる・・・

そこで次は以前にエースボールだったJOKERへ。
ERCも良いのだが、最近、前への推進力が微妙に弱い印象が強くなってきており、
そこでJOKERを取り寄せていた。
やはりJOKER

使い出した8番ショートでは、いきなりパー。
ショットもそうだが、パットの転がり、距離感もズバリだった。

後半は金沢へ。
1番のDRもいい感じで飛距離もまあまあ、前へ行く力は強く感じる。
このボールの打感は「硬い」といわれるが、以前エースボールだった頃から硬いと感じたことが無い。
武器との調和が取れているのだろうか・・・?
DRの打感も芯のある柔らかさ、という感触。アイアンも同様。そしてパットは打ち抜き感有り。

ただ、金沢に入った頃から、雨が強く降り出し、2番ではもうグリーンに水が浮く状況へ。
結局、3番終了時点でラウンド継続を諦める
ただ終了後、食事時には雲間から遠くに青空が・・・。

17度FWも試しにロイコレBBDを使用。
ローグUSと悩んでいたが、安定性から考えると、ローグUSに軍配か・・・。
ローグFW-4W4
スポンサーサイト



どちらにするか・・・

ローグFW-4W3ロイコレBBDV7Ti17度の2

未だに少し悩んでいるFW。ローグ4W(US)とロイコレBBDV7チタン。
微妙にロイコレが重いのが気になっている点。

トップで止まらず・・・

「トップで止まらず」を実践してみた。
その動画が下。確かに止まってはいない感じ。
201908空沼7番⇚クリックで動画へ

コマ写真にすると、スウェーはしているが、フィニッシュは決まる。方向性も抜群。
「打ち抜き感」もあるような感じ。
止まらずDR1
止まらずDR2
止まらずDR3
止まらずDR4
止まらずDR5

真駒内カントリークラブ空沼コースでのラウンド・・・(19☆33)

2か月ぶりに真駒内CC空沼へ。台風通過後の午後からラウンド。蒸し暑く、風が無い。
空沼201908の1

前回ラウンド時は、震災の影響で15番、16番が特設ティー、特設グリーンになっていた。
行ってみると、改修されていた15番。そして16番。
空沼201908改修後15番空沼201908改修後16番

18番ティーから、15番、16番を望む。
空沼201908改修後15、16番

前回訪問時、震災被害で改修中の15番。右は16番から16番を望む。
真駒内空沼15番先の震災被害真駒内空沼15番

アウトから出て、20PTの50とヘロヘロな結果。3PTとダボだらけ。
FWキープは6回とほとんどだったが、暑くてバテていたのと、眩しくてあまりラインが読めなかったようだ。
いつもとパットとアプローチの感覚が全く違っていた・・・。
6番では4打目で得意の70Yで得意のPWで『シャンク』。これは相当にショック・・・。

インに入っても、あまり改善は見られず、陽が落ちてきて影と光のコントラストが余計に眼に負担をかけたようで、
アプローチもパットも感覚が戻らず、18PTの49と不冴え。

今日のテーマは、「ドライバーでトップを止めずに流れるように振る」だったが、それは出来たようで、
それがFWキープに繋がった模様。

7番スイング。 
 201908空沼7番Y氏⇚クリックで動画へ   201908空沼7番⇚クリックで動画へ
 201908空沼7番家人⇚クリックで動画へ

12番スイング。
 201908空沼12番Y氏⇚クリックで動画へ   201908空沼12番⇚クリックで動画へ
 201908空沼12番家人⇚クリックで動画へ

15番スイング。暗くて一部見えないが・・・。
 201908空沼15番Y氏⇚クリックで動画へ   201908空沼15番⇚クリックで動画へ
 201908空沼15番家人⇚クリックで動画へ