FC2ブログ











上体突っ込み、胸の開きの改善を目指す・・・

朝からの雪と風で、到着時は穏やかだったが、1階のみのオープン。
久しぶりの1階打席だ。
コラソン0127コラソン0127 1階のみ

持っていったのは、DR、4W、4UT、6鉄、PW。
上体を突っ込まない、胸を開かない、スウェーしない、頭を残す、その場右脚上回転・・・
これらを解決するために、以下を試してみた。
 「テイクバック時には左目の視界にボールが見えるイメージ」
 「ダウン以降は右足つま先を見ることを意識」

6鉄。
意識6鉄正面2⇚クリックで動画へ

この抜き出した画像は?・・・
6鉄ダウン6鉄フォロー

以前(右)より、横に動くより沈んでいるかも・・・
意識6鉄レイヤーその場回転6鉄レイヤー

DR。
意識DR正面2⇚クリックで動画へ

DRは頭とクラブの「引っ張り合っている感」はありそう。
胸の開きも少しは抑えられているかも。
DRダウンDRフォロー

ほんの少しは修正出来ているんだろうか・・・。
DRも、以前(右)より、横に動くより沈んでいるかも・・・
意識DRレイヤーDRその場回転レイヤー

ホンマの試打会が開かれており、家人がちょっとのぞいてみた。
今のエポンのアイアン(バサラ、60g、R)は気持ち重いようなので、試してみた。
さすがにレディスはフニャフニャ
55gのRシャフトぐらいが良かったようだが、打ち抜き感がイマイチだったようだ。
家人試打会ホンマ
スポンサーサイト

こんなにスタンスが広い?・・・

松山プロスタンス

月刊GDにあった付録。
松山プロと石川プロの実寸大のスタンスの見本。
身長も違うが、相当広いスタンスで、自分の身体では、クラブが振れないほど

上体が突っ込む、胸が開く、について考える・・・★

胸開きDR正面胸開き我慢DR正面

左は「右脚上回転意識無し」、右は「右脚上回転意識有り」。
胸の開きが明らかに違う・・・。

胸が開かなければ、結果的に頭が残り、右脚の上で「その場回転」・・・。

こう考えているときに、実にジャスト・タイミングの雑誌の記事が・・・。
「右足つま先を見ることを意識」
もっと言うならば・・・。
テイクバック時には左目の視界にボールが見えるイメージ。
ダウン以降は右足つま先を見ることを意識
脱力、その場回転3脱力、その場回転4

そして
切り返し以降は手を振るイメージ
捻れたヒジ下をひっくり返す
脱力、その場回転1脱力、その場回転2

北広島方面のときはノースジャンボ・・・★

北広島方面に食材買物の帰りに、ノースジャンボゴルフ倶楽部へ。
ノースジャンボはかなり以前に1回行ったことがあるが、用が無い限りはわざわざここまでは、という位置。
今回は近かったので、久しぶりに来てみたが、以前の印象と全く違って、かなりきれいになっていた。
ここの魅力は300Yも打てる広さ。
ただ冬だと真っ白で、ボールの落下がほとんどわからない・・・
ノースジャンボ1ノースジャンボ5
ノースジャンボ2ノースジャンボ4

1,000円で何と250球100打席があるにもかかわらず、かなりの混雑で、待ちもあったが、
運よく2階に空きが出た。
ただ2階は暖房無し。風が無い日はいいが、そうでないときは・・・。
たまたま打席のティーが低く、DRは少し打ち辛かったのが残念
ボールは練習場用ボールだが、柔らかく感じた。
ノースジャンボ6ノースジャンボ3

ノースジャンボ7ノースジャンボ8

持っていったのは、DR、4W、3UT、7鉄、SW。

左は7鉄。右は3UT。
混んでいたので、正面は撮れず・・・
ジャンボ7鉄⇚クリックで動画へ   ジャンボ3UT⇚クリックで動画へ

左は4W、右はDR。
ジャンボ4W⇚クリックで動画へ   ジャンボDR⇚クリックで動画へ

「その場回転」と今までスイングとの比較・・・

『その場回転(右脚の上で回転するイメージ)』でのスイングと、今までのスイングを動画で比較。
自分の感覚では、相当変わってしまった感があるが・・・。
左がこれまで、右が『その場回転』。
『その場回転』は、椅子に座ってスイングしているように見える・・・

7鉄(左は8鉄)
8鉄正面1210⇚動画へ   7鉄その場⇚動画へ

4W。
4W正面1210⇚動画へ   4Wその場⇚動画へ

DR。
DR正面1210⇚動画へ   DRその場⇚動画へ

ブリヂストンのグローブ、ショートスペックが良い・・・


やっぱり自分の手にピッタリなのは、ショートスペックかな・・・。

試行錯誤第二弾・・・その場回転を目指す

吉田一尊プロの動画の『右肩の突っ込み癖を修正する』を見て、『
雪が止んで日が照り出したのを見計らって、再度試行錯誤へ。
コラソン0114

持っていったのは、DR、4W、3UT、7鉄、SW。
右脚の上で上半身を捻るために、右ポケットを後ろに回すイメージを意識。
今までより下半身は踏ん張るので、脚にくる・・・。

7鉄。
7鉄その場⇚動画へ

3UT。
3UTその場⇚動画へ

4W。
4Wその場⇚動画へ

DR。
DRその場⇚動画へ  DRその場後方スロー⇚動画へ

DRのTEE高さを記録。
DRティー高さ測定1DRティー高さ測定2

7鉄とDRをレイヤー処理すると・・・。
しかし、ボールはキャリーが出ており、弾道も高くなっている・・・。
そしてインパクトの音が違う印象。芯に当たっている感触。

腹筋と背筋を使うが、年末前から始めた簡単なストレッチが役に立っている?
7鉄レイヤー0114DRレイヤー0114  胸椎トレ

写真で表わす重点事項・・・

各ポイントを表わした写真
脱力(特に肩)
脱力森プロ

右脚の上で回転する。
池田プロ

両股関節の間で重心移動。
肩幅での体重移動

吉田一尊プロからヒントを得る・・・

吉田一尊プロの動画の『右肩の突っ込み癖を修正する』を見て、突っ込み癖の修正にヒント

テイクバックでは『その場回転』。右脚股関節の上で回る。
右ポケットを後ろに引っ張られるイメージ。
吉田テイクバック時

回転したトップでは、頭から左脚が一直線に。
吉田テイクバック時重心位置

ダウンでもう一度振り上げるのは自分は「二段階トップ」の癖があるので、これに似ている。
吉田2段階テイクバック時

トップでは右腰が少し沈むくらいのイメージ。
吉田テイクバック時沈み込み

インパクトからフォロー、フィニッシュまでは、左後ろ方向に振り抜く。
吉田フォロー方向

テイクバックからインパクトまでは「ワン、ツー」の2拍子。

試行錯誤して・・・「その場回転」

自分のイメージを具体的に表現して頂き、「」と思い、それを実現してみるために試行錯誤
「脱力」「その場回転」の結果、「頭残し」へ。

下半身(特に腰や骨盤)を左右に振らず、その場で回転するような意識でスイング

実際に試行錯誤してみた結果を記録。今までにもわかっている表現だが、それを体感。
  ・右脚の上で上半身を捻るイメージ
  ・ズボンの右の股関節にシワが出来るイメージ。
  ・右ポケットを後ろに引くイメージ。
  ・ダウンはそのまま脱力して、クラブを落とすイメージ。

マイナス4℃だったが、風が無く、強力ヒーターもあり、振っているときは寒さは感じず。
DR、4W、6鉄、SWを持っていく。
コラソン0103

6鉄。振っている感覚は今までとかなり違う実感だが、レイヤー処理したら・・・
6鉄0113⇚動画へ  その場回転6鉄レイヤー

4W。
4W0113⇚動画へ

DR。これも6鉄同様。
DR0113⇚動画へ  DRその場回転レイヤー

桑田泉プロの「前倒し」までは、全然まだまだ・・・。
でも少しずつ、少しずつ・・・。

6鉄素振りもスローで撮ってみた。素振りのレイヤーはまあまあか・・・。
6鉄素振りスロー⇚動画へ  6鉄素振り頭残しレイヤー

リニューアル・・・UTヘッドカバー&ボールケース★

家人のUTヘッドカバー&ボールケースをリニューアル。
家人新ヘッドカバー&ボール入れ

スウェー度合いの違い・・・

プロのスウェー自分のスウェー

肩の力さえ抜ければ・・・

土日は忙しく、練習出来ず。
特に土曜は夕方の天気が激変。あっという間に大雪。
1月6日雪嵐⇚クリックで動画へ

やっと早めの時間に練習へ。
でも、日が照り出すとあっという間に練習場は混み出す・・・。
コラソン2階0108の1コラソン2階0108の2
コラソン2階0108の3

持っていったのは、DR、4W、7鉄、SW。
目的は、『脱力』と『頭残し』
特にアドレスで肩の力を抜くこと。
実際に肩の力が抜けたときにスイングを始めると、良い球が出る

まずは7鉄。頭を残しても、方向性にあまり問題無いようになってきたようだ。
  7鉄正面0108⇚クリックで動画へ

そして4W。今日はキャリーの弾道が高い
  4W斜め後ろ0108⇚クリックで動画へ

DR。自分ではいい感触・・・
  DR正面0108⇚クリックで動画へ

桑田泉プロのDRのイメージ(下)が少しでも出来て、頭が残り、インパクト前で減速しないように
なっている感触があれば・・・。
まだまだ胸が開いており現実には遠いが、感触は以前よりは少し・・・。
  桑田泉DR1桑田泉DR3

でもやはり・・・。
  7鉄正面レイヤー0108DR正面レイヤー0108

そして最後はバンカーをイメージした練習。
先日桑田泉プロの番組でやっていたことを参考に、再度確認してみた。
重心を下げて、刃からでなくバウンスから地面(砂)を叩く・・・。
  SWバンカースロー⇚クリックで動画へ

珈琲の名店、バルビゾン・・・
バルビゾン1バルビゾン2

ボール別パット感触・・・

ボール別パット⇚クリックで動画へ   

VG3、JOKER、ホンマD1、B330、XXIOエアロドライブの順。

突っ込み解消のために繰り返し練習が必要・・・★

「猫対策物」を買いに行く途中で、繰り返し練習へ。
0103コラソン猫対策

持っていったのは、DR、4W、6鉄、SW。
『脱力』、『その場回転』、そして『頭残し』を意識するのが目的。

6鉄。前回よりも「頭残し」は強調はされていない。
6鉄0103⇚クリックで動画へ

4W。振り切れている感はある。
4W0103⇚クリックで動画へ

DR。振り抜き感、インパクトの厚さは前回のほうが少し上。
DR0103⇚クリックで動画へ

繰り返して、体に覚えさせるしかない・・・。

キャロウェイのウェッジは昔に戻った?・・・

左は大好評のマックダディ4.右は名器FORGED+。
似ている気がするのは自分だけ?R・クリーブランドも原点回帰?
マックダディ4 Wグラインド1FORGED_1
マックダディ4 Wグラインド2FORGED_2

突っ込みを少し抑えることが出来た???・・・初コラソンで

ダウンでの上体突っ込みを抑えるには、「頭残し」をもっと意識しないといけないことを痛感。
またまたプラス気温だったので、初詣を済ませた後に、今年初コラソンへ
0102気温コラソン20180102

持っていったのは、DR、4W、8鉄、SW。
上体が突っ込まないドリル』をやるために、アイアンは8鉄を。
最初は少しドリルをやったが、ふと思いつき、それをスイングに落とし込んでみた。

まずは8鉄。かなり強調して「頭残し」を・・・。
打った後にタイムラグがあってボールを見ている意識だが、意外に真っ直ぐ飛んでいるものだ。
逆に、今まではボールの行方を見ていたということだ。
右はこれまでのスイング。
8鉄頭残し正面⇚クリックで動画へ   8鉄正面1210⇚クリックで動画へ

突っ込みがどうか、レイヤーで見ると・・・。右は今までのスイング。
頭残し8鉄正面レイヤー0102頭残し8鉄正面レイヤー

次に4W。
自分では、かなり頭が残っている感覚。
そして普通に振っていても飛んでいる実感
右は今までのスイング。
4W頭残し正面⇚クリックで動画へ   4W正面1210⇚クリックで動画へ

後方から。
4W頭残し後方⇚クリックで動画へ

レイヤーでは・・・。右は今までのスイング。頭残しが少し進歩?
頭残し4W正面レイヤー0102頭残し4W正面レイヤー

そしてDR(右は先月練習時)。
4Wと同様で、かつ、振り抜いている感覚(実際にインパクトの音が一定)。
インパクト時には微妙に右に重心が残っているような、残っていないような・・・。
でも左の壁が出来ている実感はあり、雪なので着弾点は見えないが、
弾道もキャリーで伸びているように感じる。
DR頭残し正面⇚クリックで動画へ   DR正面1210⇚クリックで動画へ

スローで。
DR頭残し正面スロー⇚クリックで動画へ

DRの後方から。フィニッシュ後、右に戻る感覚がある・・・。
DR頭残し後方⇚クリックで動画へ

レイヤーでは・・・。右は今までのスイング。
頭残しDR正面レイヤー0102頭残しDR正面レイヤー

DRのティーの高さも再度記録。
コラソン20180102ティー高さ

今日の意識が身に付けば・・・、と思える練習だった。

そして・・・今日は「スーパームーン」
0102スーパームーン10102スーパームーン2

打ち初め・・・初売りの「ついで」に

練習場(ニューまこ)のショップでの福袋、初売りに顔を出すついでに軽く「初打ち」。
持っていったのは、DR、4W、6鉄、PW、SW。
0101ニューまこ1


天井には「ほか暖くん」があるので、暖かい。
0101ニューまこ20101ニューまこ3

6鉄。ニューまこは打席側が逆光となるので、画像は暗い・・・。
初打ち6鉄⇚クリックで動画へ

DR。安定した球が出ていた。
初打ちDR⇚クリックで動画へ

『この高さ、重要なり!』
DRティー具合3DRティー具合1

新年明けましておめでとうございます・・・★

新年setting