fc2ブログ











虎の巻:ルスツいずみかわコース・・・

6月で終了のバケーションクラブで急遽予約が取れたので、
アニバーサリーも兼ね、昨年秋のリベンジ(というより成長度合いの確認)でルスツいずみかわコースへ。
昨年秋はレギュラーより前から打ったり、途中スキップもした。
今回は目標としてはレギュラーからの全打球打ちとしたい。

Mummy-Kさんの真似をして、「虎の巻」を作ってみた(記憶のある限り)。
1番478Y PAR5
 ・比較的平らだがグリーンに近づくにつれ狭くなる。ロングなので5Wに頼るが、
  FWキープとグリーンまでの残し距離に留意。
2番344Y PAR4
 ・FWは広め。ただフェアウェイバンカーに注意。
3番335Y PAR4
 ・左ラフに入れずにFWキープに留意。G前のバンカーに注意。Gに近づき過ぎるのも注意。
4番493Y PAR5
 ・まっすぐだが、ダラダラ長い。G右前バンカーに注意。
5番292Y PAR4
 ・確かGが少し砲台。Gに近づき過ぎに注意。アンジュレーションもあったはず。
6番136Y PAR3
 ・G前はすべて池。届くクラブ(大きめで良い)を考えること。風次第で4UT~6鉄かな?
7番313Y PAR4
 ・右の池に入れないようにFWキープ。左FWバンカーにも注意。
8番133Y PAR4
 ・まっすぐG真ん中を狙う。手前からでもよいかも。6鉄かな?
9番337Y PAR4
 ・右直角に曲がるが、曲がり際まで飛ばないはずなので、
  Gが正面に見える地点まで真っすぐ打っていくこと。
10番328Y PAR4
 ・左引っ掛けに注意。G左前のBにも注意。上りで意外に距離あるかも。
11番492Y PAR5
 ・丁寧に打っていけば打ち下ろしでパーも可能。
12番356Y PAR4
 ・上りきつく、長く感じるはず。右隣コースへいかないように。
13番171Y PAR3
 ・木が邪魔の谷越えで長く感じる。風次第で、DRも。G直接狙わずに、左からでもよいかも。
14番312Y PAR4
 ・打ち下ろしで2打目の足場が左下がり。なるべく平らなところに落とせるように。
15番305Y PAR4
 ・左の見えない池に注意。G前は広いが慎重に。
16番173Y PAR3
 ・谷越え。5Wだと微妙かも。DRでもよいかも。方向性重視。
17番547Y PAR5
 ・今の体では長い長いロング。左ラフに入れないように、慎重に5Wを多用。途中UTも織り交ぜる?
18番398Y PAR4
 ・FWは広いが、力んで飛ばそうとしないように。
2022ルスツいずみかわ2いずみかわ11番
スポンサーサイト



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2023/05/20 雑感 | CM(2)

「insta360 GO2」があれば・・・

最小のカメラ、insta360 GO2(左)
デジカメを持たずとも、もっと楽に映せる。ラウンド時も、練習時も使えそうだ。
ただ、廉価版でGeeinstaというのもある(右)。金額は5分の1ぐらい。
機能はそれなりに充実しているが、やはり価格の違いの分だけはある。どちらを選ぶべきか😟


実際にラウンドされた方のYouTube動画はコレ➡「insta360 GO2を使ってラウンド
この体でラウンド出来ることが確認出来たら、買うのを検討しよう😊
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2023/05/05 雑感 | CM(0)

右サイドでスイングする・・・自分の体で対応できるか?

森守洋ツアープロコーチの原則➡「体を開かずに右サイドでスイング

ポイントは、
体を開かず、体の右側でスイングを終わらせてしまうこと
しかし、体幹が使えずに体が上手く回せない自分には、この動きと背反してしまうかもしれない
でも、手打ち振り子には必要な動きであり、様子を見ながらの挑戦になるかもしれない。

 体を開かない右サイドでスイング3体を開かない右サイドでスイング4体を開かない右サイドでスイング5
 体を開かない右サイドでスイング6体を開かない右サイドでスイング7体を開かない右サイドでスイング8

右側でスイングするドリルには、インパクトバッグがあればいいが・・・。
インパクトバッグの代用になるものがあった😁
なお、外野問題に大きな進展あり。今後次第だ。
 マイ・インパクトバッグ👈画像クリックで動画へ

すこしずつの身体復活を目指して、退院以降、最初は座って、途中からは立って続けているのが
NHKEテレの朝6:25からやっている「テレビ体操」。
ほぼ毎日地道に続け、痛い時には無理せず。その日の体調がなんとなく掴めるイメージ。
もちろん、「ラジオ体操第1、第2」のどちらかは必ずやるが、ただのラジオ体操とは違い、
いろいろな部分を強化・柔軟する体操が毎日少しずつ工夫されている。
カレンダーには実施した日にゴム印チェックを入れている🙂
👇画像クリックで動画へ】
 テレビ体操実施    テレビ体操チェックカレンダー

(記事とは関係ありません)
 クリスマスローズ
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2023/04/23 雑感 | CM(0)

長く立っていられない・・・実際に体験する

昨日、外での会合があり、会合・講演会の後、名刺交換会は立食形式(食べ物は無く飲み物だけだが)で、
円テーブルに集まりながら、移動して名刺交換をする形式。
少しは立っていたが、すぐに壁に寄りかかっていないとしんどい状態に・・・😖

30分弱居て、さすがに動けなくなりそうになったので、それとなく退場した。
当初思い込んでいた方々が来るわけでは全く無かったので、これでお役御免。
まだまだあまり立ってはいられないのを実感・・・。
体幹が弱く、体を長く支えられず、足だけで支えるので、膝とふくらはぎが痛さに耐えられなくなっていくのだ。

帰宅後は、デーチカも塗ったが、寝る前にももう一度塗布。

朝起きてもなかなか厳しい状態だったので、たっぷの湯へ「湯治」に。
神経的なものももちろんあるが、入院による筋力低下もあるのを実感。
だからといって、急激に鍛えられるわけでもなく、地道にゆっくりと工夫して少しずつ筋力(らしきもの)をつけていくしかない
 たっぷの湯の1たっぷの湯の2たっぷの湯の3

毎日記載し、医師やリハセラピストにも報告している記録にも記載・・・。
病気状況毎日記録
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2023/04/20 雑感 | CM(2)

あまり期待はしていないが・・・「デーチカ」

どちらかというと、筋肉痛向けだと思うが、今の引き攣りには意外に痛みを抑えてくれている感じがする。
成分である「トウガラシチンキ」(カプサイシンを含む)は患部を温めて血行を良くして痛みを取るので、
「塗るお灸」ともいうらしい。
神経痛にも効果アリとあるが、あまり信用はしないで使ってみたが、確かに患部(右脇腹)が温まり、
今のところはある程度、痛みを抑えてくれている感じがする。
いろいろと試しても、神経的な薬では劇的には引き攣り痛みを抑えられないので、
独自に探してみた市販薬だが、このまま効いていてほしいのが切実な願いだ🙇
デーチカ2

大きな外野問題もこれから峠にさしかかる。何とか解決しないと・・・😔
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2023/04/17 雑感 | CM(0)

黄砂・・・これはヒドイ

明らかに見通し悪し・・・。
20230412黄砂120230412黄砂2


2大コーチの最高に参考になるシーン➡「引いて引く」「クラブに任せる」
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2023/04/12 雑感 | CM(0)

考え方を変えて続けよう・・・

ゴルフに対する考え方を、もっとはっきり変えなければいけないと強く思う。

1.体が捻れない、ずっと立っていられない、あまり歩けない
   使えない体幹(特に右脇腹、捻れない)、右膝の硬直に関しての急速な改善は見られない(治らない?)ので、
   この状態を受け容れて、如何にクラブを振っていくか・・・。
   これには動かせる体の部分(腕)だけを使ってクラブを使う工夫が必要。
   病後の今の体を考えると、
    『健康体当時のスイングを忘れ、打ち方を「ゆるゆる振り子手打ちハーフスイング」に変える
   これは必須。
   そもそもクラブを持つのさえ辛いので、使えない体幹ではなく、手(腕)だけのゴルフと割り切らなければいけない。
   そして、自分の力ではなく、クラブの力、重力を最大限に利用して振ること。
   自分の力を使わない、ということは、本当は結果的に「脱力」に繋がるはずだ🙂

2.右眼の焦点が合わない(無い)ので、左右眼の遠近感が不明(実質左眼片目のジャック)
   網膜剥離の影響での右眼焦点無しによる左右眼の遠近感が無いので、どう寄せて、パットするか・・・。
   これについては明確な結論は無いが、「勘」を養うしかないのではないか、と思っている。
   特に強弱の「勘」を養うべきだろう。

こういった状況を克服するには、特に1.に関してだが、
やはり「武器」を見つめ直すことも必要か。特に「重さ」が重要だ。

病気前にアイアンを718AP3からM6アイアンに変えたときは、5鉄で約25g軽くなった。
ドライバーも変えたが、M6ドライバー(296g)の前のG410PLUSは301gだったので、
ドライバーの重量差はほとんどなかった(5g)。
アイアンの重さが大きく変わったので、最初はトップばかり。
でも今になれば(結果的に)軽くして良かった。
そのままドライバーと並行シフトするならば、ドライバーは270g台ということになる。

また、ドライバーとアイアンの重量差は、60~100gといわれる(一般的にだが)。
M6アイアン(5鉄)が358gなので、今は約60gと差は最小限だが(358g-296g=62g)、
DRを軽い物に変えれば、ちょうどよい重量差に収まるのだ。
例えば、タイトのTS1など・・・。TS1はSRで273g。シャフトは48gでトルクは5.6の中調子、バランス2.5。
358g-273g=85g。なぜかピッタシ❗(無理くりの感もあるが・・・)
最近のタイトリストのDRは、TSシリーズ、TSiシリーズ、TSRシリーズとあるが、
一番軽いシリーズの中ではい最も古いTS1が評価が高そうなので・・・。
(やはり最初のモデルが良いといわれるのは本当なのかなぁ)

ん❓ポチ

ドライバーが軽くなれば、もう少し振り易くなるのではないか、と想像している。
今のM6はとても気に入っているのだが、シャフトは軽くすることは出来ても、ヘッドを軽くすることは出来ない。
それが出来れば最高なのだが・・・。
TS1の②
TS1の③TS1の④
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2023/04/08 雑感 | CM(3)