FC2ブログ











ドライバーの当たりの薄さ解消を目指す・・・

最近のラウンドで、ドライバーの当たりの薄さが気になっていた。
  コラソン201908

そもそも渋野プロやケプカプロのように『猿腕』ではないので、
両腕の肘がくっつくくらいで、身体に腕が巻き付いたまま振れるわけではない。
  猿腕は

何とか「頭軸意識、脱力、フェイスターン」で解決の糸口を、と思った。
自分では、最近ちょっとハンドダウン過ぎのアドレスのように感じていた。

次のようなイメージ単語から、スイングを修正。
頭軸意識のみ。振られる感覚。右上からボールを見る。脱力。フェイスターン。
右上トップから左下ボールへの振り抜き感。クラブの重さがボールへ伝わる。
その場回転過ぎても、厚く当たらない・・・

あまり形にはめようとして、脱力感が無くなっていたように思う。
ボールを打ち抜く感が薄まっていた。
左が先日の滝のでのDRスイング。右は、粗削りではあるが修正後。
力が抜けてスイングしているのは、修正後なのだが・・・。 
201908滝の西2番⇚クリックで動画へ  DR修正201908⇚クリックで動画へ
スポンサーサイト



ロイコレFW・・・シャフトの撓りは良さそう

ラウンドを休んでいるので、まだ使っていないロイコレのFW。
足腰の状態確認で軽く振りにいった際に1度だけ振ってみたときのシャフトに撓り。
撓りだけ見れば、なかなか良さそうな予感だが・・・
ロイコレFW1ロイコレFW2

初めての緑ヶ丘ゴルフセンター・・・

家人のレッスンの送迎の合間に、プロシード5Wの試打も兼ね、30分のみ練習。
山に向かって上手く土地を活用している、という感が強いが、
料金が安いので、マットの状態はどうなんだろうと、勝手に決めつけていたが、
打ち易さは想像以上に良かった。
これから、機会があれば、ここでの練習が良いかもしれない
緑ヶ丘1緑ヶ丘2
緑ヶ丘3緑ヶ丘4
緑ヶ丘5

ちなみに、プロシード5Wはあまりチタンの弾き感を感じない。
シャフトとの相性なのだろうか・・・。
フェイスターンしても、やはり同様。
これなら、今まで通り、ローグ4W(17度、US)のほうが良さそう。
ちなみに、重心距離はほぼ同じ、重心深度はローグのほうが低重心。
ローグはフェイスターンをしないほうが良いと考えていたが、その裏付けは不明・・・。
経験上は、あまりフェイスターンをしないほうが良いようだが・・・。

練習前から腰痛が気になり、練習はすぐに切りあげ、オオタ整体院へ。
予想通り、骨盤が歪んでおり、仙骨が原因。膝をかばっていることが積もり積もったようだ。
施術後は痛さも収まり、安静に・・・。

桂ゴルフガーデンに行ってみた・・・パター釣り打ちに挑戦

朝早くから空港に人を送った後、天気に不安はあったものの、帰りに桂ゴルフガーデンに寄ってみた。
ここは以前から気になっていたが、オープンしたばかりの時間だったので、また天気の不安から、ガラガラ。
受付には、桂ゴルフアカデミー所属の深澤プロがいらっしゃった。
深澤プロは、以前、北海道ゴルファーズメディカルセミナーに行った際に、講演・レッスンをされていた。
その時は、見ていただけだったが、今回はその時見に行ったことを話すと、驚かれていた
桂ゴルフガーデン1桂ゴルフガーデン2

雨ではあったが、素晴らしいところであったのは確認できた。
桂ゴルフガーデン3桂ゴルフガーデン4

最初はあまり降ってはいなかったが、すぐに雷雨・豪雨へ
 桂ガーデン土砂降り

豪雨で止めるまでの練習は、PW、6鉄、22度UT、DR、そしてSWでの釣りパター打ち。
まずは6鉄、そしてDR。
 桂ガーデン6鉄⇚クリックで動画へ   桂ガーデンDR⇚クリックで動画へ

SW。まずは普通にスイング。
 桂ガーデンSW⇚クリックで動画へ

そして、ピン近くの場面を想定した、釣らないで普通にパター的に打つ打ち方と、
釣ってヒールを浮かしてパター的に打つ打ち方にも挑戦。
 桂ガーデンSWパター打ち普通⇚クリックで動画へ   桂ガーデンSWパター釣り打ち⇚クリックで動画へ

釣ってパター打ち、はヒールが浮き、トゥで打つイメージ。
球の勢いが弱く、ピンが近い場面での寄せに使えれば・・・。
N氏が寄せていた印象が強く、これを修得すれば・・・。
パター打ち1パター打ち2

いろいろ試してみた・・・腕の回旋ほか

腕の回旋1腕の回旋2

ほんの少しのこの動きで、右手が出前持ちにスムーズにつながることを実感。
それが以下のスイング。

コラソン回旋意識8鉄正面⇚クリックで動画へ   コラソン回旋意識8鉄後方⇚クリックで動画へ

同じ動画をスローで。
コラソン回旋意識8鉄正面スロー⇚クリックで動画へ   コラソン回旋意識8鉄後方スロー⇚クリックで動画へ

回旋意識インパクト正面回旋意識トップ

正面のインパクトは、いかにもアマチュア。でもシャフトの撓りはスゴイ・・・。
シャフトクロスは消えている・・・?

バンカーショットに或る思いつく点が・・・

コラソンバンカー練習1

或ることを思いつき、試しにバンカーのみの練習をしてみた。
動画では上手くいかなかったが、動画を撮った後の「試し」で何となくわかった気がした。
コラソンバンカー練習2⇚クリックで動画へ

スタンスはこれが自分に合っていそうだ。
バンカースタンス

そして、
SWのフェイスは無いものと思うこと。すなわち、シャフトの延長線上のバウンスだけ意識する
家人はこれを実践して、バンカーに不安を持たなくなった・・・。

久しぶりにコラソンへ・・・

膝をかばって体のいたる所がが痛くなっていたので、番屋の湯で「湯治」へ行く途中に、久しぶりにコラソンへ。
APEX(2015)やXR OS UTを持っていくのは初めて。
0525コラソン

XR OS UT(25度)。捕まえるとやはり思った以上に飛んでいるように感じる。
6鉄。脱力すると、よく捕まって真っ直ぐ気持ちの良い打感で飛んでいく・・・。
0525コラソン25度UT⇚クリックで動画へ   0525コラソン6鉄正面⇚クリックで動画へ

その後は体を癒しに番屋の湯へ。
番屋の湯