FC2ブログ











フェイスターン・・・クラブの重心からの解説

三觜プロが解説する『ゴルフクラブの動かし方

こちらも三觜プロによる『フェイスターン

どちらも森守洋プロと最終的には同じことを言っているように思う。

アロハ3アロハ4
スポンサーサイト



ええっ?これがバンカーショット?・・・でも試す価値あるかも

右手のゴルフ、バンンカーショットの基本⇚クリックで動画へ

右手のゴルフ』でのバンカーショットの基本的打ち方。
一般的に言われているバンカーショットと異なる・・・。
でも実際にやってみる価値はありそう。
要点は以下の通り。
 ・スクエアスタンス、もしくはすこし「クローズ」。
 ・ハンドレイト、そしてハンドダウン。
 ・ボールは真ん中より少し左。
 ・コックを使い、「フェイスターン」で砂を薄くとる。

ゴルフは物理だ・・・記事や動画

「パッシブトルク」に関して「ゴルフ72のコツ」で解説されているが、
サイクロイド曲線での説明がされている。
要は、『レイドオフのトップから、サイクロイド曲線で降ろして、位置エネルギーを効率的に使う』ということ。
フェイスターンに慣れれば、レイドオフまではいかないが、シャフトクロスは修正されてきているようだ。
  回旋意識トップ

自分にとって、「フェイスターン」というより、
『クラブには動きたい方向があり、それに合わせた打ち方をすれば、芯に当たる』ということが再認識であり、
非常に納得したことだった。
誰でも知っていることなのかもしれないが、非常に新鮮で、
スイング(特にダウンスイングからインパクト)でのストレスが小さくなった感があり、
これが「脱力」なのかもしれない。
  クラブヘッドの動きたい方向⇚クリックで動画へ

以下の動画がとても参考になっている。
ダフリトップがなくなるメカニズム(森守洋プロ)
森守洋プロ「腕の使い方」(1)
森守洋プロ「腕の使い方」(2)
森守洋プロ「腕の使い方」(3)

なるほど・・・これが本当のフェイスターン?

森守洋プロのDVD,「永久不変のゴルフ理論」のCM文に相当な参考のエッセンスが・・・。
自分の理解には良い資料・・・。(決してセールスではありませんが・・・)

要約すると(自分の理解では)以下の通りかな・・・。

ゴルフクラブがどんな風に動くのか?

クラブがフェイス側に倒れる=「フェイスを閉じる動き」
バックフェイス側に倒れる=「フェイスを開く動き」

回転したがっているクラブを無理に力で押さえ込んでスクエアにしようとしている。
これが「力み」

それはフェイスを押し出すだけで、野球の「バント」と同じ。

クラブだけでなく、「肘下」も回りたがっている。
バックスイングを真っ直ぐに上げ、クラブが閉じる方向へ動かせば、ダフらない。(結果として、フェイスターン)
ダフらないメカニズム」(YouTubeより)

DSC_1338.jpg

北広島南予習・・・狙い地点メモ

次回ラウンドの札幌北広島南コースを予習。
昨年5月にラウンドした結果を復習しながら、予習する。

昨年のスタートは早朝だったので、グリーンはまだ遅かったに違いない。
また、JGRを初めて使って、飛んでいたようだ。
予定ではERCなので、同等と考えればよいか・・・。

北広南1番、2番
◆1番311Y PAR4 
  ・DRは正面(左バンカー)狙いでFW。2打目は「手前から」をまず考えるべき。
◆2番398Y PAR4 
  ・DRは左バンカー越えを狙わず、バンカー右狙い。2打目は4Wか、19度UTだと思われる。

北広南3番、4番
◆3番462Y PAR5
  ・DRは右バンカー越えで何ヤードか、把握が必要。アプローチは「原則PW」を守る。グリーン中央狙い。
◆4番143Y PAR3
  ・G前バンカーを避け、少し大きめのクラブ選択が良いかも。G右め狙い。

北広南5番、6番
◆5番380Y PAR4
  ・DRは正面バンカー少し右狙い。2打目19度でG近くを狙う。G周辺バンカーに注意。「手前から」。
◆6番367Y PAR4
  ・DRは左バンカー狙い。G右バンカーに注意。  

北広南7番、8番
◆7番354Y PAR4
  ・FWキープを目指す。2打目は打ち下ろしを考慮。
◆8番465Y PAR5 
  ・DRは正面左バンカー狙い。2打目は右にバンカーがあるので左め狙い。

北広南9番、10番
◆9番127Y PAR3
  ・グリーン中央狙い。最悪安全な右手前。
◆10番502Y PAR5
  ・正面池右が狙い。2打目はFW左。飛距離よりも正確性。

北広南11番、12番
◆11番127Y PAR3
  ・あまりピンを狙わず、グリーン半分より左を狙う。  
◆12番351Y PAR4
  ・池まで届かないはず。池やや左を狙う。

北広南13番、14番
◆13番338Y PAR4
  ・右は狭いので、FW左狙い。ただしバンカーに注意。
◆14番375Y PAR4
  ・届かないはずなので、右バンカー方面狙い。寄せはグリーン左側バンカー群に注意。

北広南15番、16番
◆15番164Y PAR3
  ・G中央狙い。左奥には注意。21度か・・・。 
◆16番351Y PAR4
  ・DRは正面に見える左バンカー狙い。G左のバンカー群に注意。

北広南17番、18番
◆17番471Y PAR5
  ・正面バンカーに届かないことを確認の上、狙う。打ち上げで見えないが、グリーン右にはバンカー。  
◆18番381Y PAR4
  ・右だと前が狙えないので、正面の白樺より左狙い。

2018年スコア一覧

(遠征1)木更津ゴルフクラブ 96(34)

(遠征2)姉ヶ崎カントリークラブ 100(35)

1.ドリーム苫小牧ゴルフ倶楽部 102(38)

2.北海道ゴルフ倶楽部イーグルコース 98(37)

3.札幌リージェントゴルフ倶楽部新コース 89(33)

4.ハッピーバレーゴルフクラブ札幌 98(37)

5.札幌リージェントゴルフ倶楽部新コース 91(35)

6.札幌北広島ゴルフ倶楽部南コース 89(37)

7.南幌リバーサイドゴルフ場 88(35)

8.札幌リージェントゴルフ倶楽部旧コース 95(32)

9.スウェーデンヒルズゴルフ倶楽部(西➡中) 97(35)

10.マオイゴルフリゾート(ペケレ➡マオイ) 90(35)

11.御前水ゴルフ倶楽部 96(33)

12.札幌リージェントゴルフ倶楽部旧コース 89(29)

13.太平洋クラブ札幌コース 91(32)

14.札幌北広島ゴルフ倶楽部西コース 93(34)

15.SIRル・ペタウゴルフコース 96(35)

16.札幌リージェントゴルフ倶楽部新コース 87(36)

17.新千歳カントリークラブホロカコース 92(30)

18.札幌ベイゴルフ倶楽部 98(34)

19.ハッピーバレーゴルフクラブ札幌 98(27)

20.一達国際PrivateGolf倶楽部 84(35)

21.室蘭ゴルフ倶楽部 93(33)

22.桂ゴルフ倶楽部 94(34)

23.新奈井江カントリークラブ 93(31)

24.太平洋クラブ札幌コース92(33)

25.ハッピーバレーゴルフクラブ札幌 97(36)

26.札幌リージェントゴルフ倶楽部新コース 90(35)

27.早来カントリークラブ北ウイング 93(33)

28.セベズヒルゴルフクラブ 92(39)

29.ツキサップゴルフクラブ 93(29)

30.苫小牧ゴルフリゾート72アイリスゴルフクラブ 103(33)

31.オリカゴルフ倶楽部 92(34)

32.空知川ラベンダーの森ゴルフコース 89(39)

33.小樽カントリー倶楽部 102(37)

34.札幌リージェントゴルフ倶楽部新コース 92(33)

35.早来カントリー倶楽部南コース 102(35)

36.ハッピーバレーゴルフクラブ札幌 102(36)

37..ハッピーバレーゴルフクラブ札幌 99(37)

38.室蘭ゴルフ倶楽部 96(33)

39.早来カントリー倶楽部 90(32)

40.札幌リージェントゴルフ倶楽部トムソンコース 96(36)

41.札幌リージェントゴルフ倶楽部 94(33)

スイングイメージ変更の備忘・・・

コックで肘を伸ばした形を先に作ってしまい、あとは上半身を捻り上げるスイング。

手を下げる、ヘッドを上げるを意識すれば、コックが出来上がり。
コック≒左腕を伸ばす、体より遠くへ。
テイクバックでは、その場で上半身をゆっくり深く捻る。

脇が自然に締まる?
少しは頭とヘッドの引き合いが強くなる?

(記事とは関係ありません)
寿司の日いちい3寿司の日いちい4