FC2ブログ











遠征1・・・(予約投稿)

千歳アクアライン海上
木更津ハーフ木更津ハウス2
スポンサーサイト



「スウェー、頭残し」の修正進捗状況・・・(予約投稿)

ドライバー。左は昨年末頃、右は直近。
DR1224レイヤー再DRレイヤー217

アイアン。
修正前アイアンレイヤー8鉄レイヤー217

感覚としては、右脚の上で回転しているイメージ。
自分の中では、かんり感覚は変わってきているのだが・・・。

初めてコラソンに一番入場・・・

早く戻るために、ちょっと早く着いてしまい、何と開場と同時に入場
駐車場にはもちろん誰もいない・・・。
コラソン217の6

入ってみると、まだ打席のネットも開いておらず
コラソン217の7コラソン217の8

とりあえず、打席の前だけは開く。でもさすがに打たず・・・。
コラソン217の1コラソン217の2

全部が開き出すころには、他の打席にも少しずつ・・・。
コラソン217の4コラソン217の3

持っていったのは、DR、4W、3UT、8鉄、SW。
まずはSW。
SW正面217⇚クリックで動画へ

8鉄。少し腰を低く構えたアドレスで打ってみたが(正面動画)、恐らくラウンドでは体力的に長続きしそうに
ないので、自然なアドレスへ戻す。
後方スローは戻したスイング。クラブの重さを感じて振れた実感有り。
8鉄正面217⇚クリックで動画へ   8鉄後方スロー217⇚クリックで動画へ

3UT。久しぶりのUT。クラブの重さを感じて振ることに集中。
3UT正面217⇚クリックで動画へ   3UT後方スロー217⇚クリックで動画へ

4W。ちょっと自分の力で振り過ぎか・・・。
4W正面217⇚クリックで動画へ

DR。安定感のあるスイングが出来ず。リズムが悪い・・・。
DR正面217⇚クリックで動画へ   DR後方217⇚クリックで動画へ

帰る頃には、あれほど降っていた雪が止み、青空にお客さんも入り始めていた・・・。
コラソン217の9帰る頃

胸開きガマンのイメージ・・・

桑田泉プロの分かり易い教え。
このくらいのイメージで、実際にはちょうどよいのだろう。
胸開きガマン

雪中練習・・・着く頃に降り出す

やはりコラソンが自分にとって最も合っている練習場。
仕事関連の帰りに寄る。
ただ、着いたら雪が降っていて、風もあり、1階のみの開場。
すぐに打席に雪が積もる場面も・・・。
211コラソン1211コラソン3
211コラソン2211コラソン4

持っていったのは、DR、4W、6鉄、PW、SW。
まずはPW正面。
211コラソンPW⇚クリックで動画へ

6鉄。『その場回転、右足先に視線』を再認識。
でも振れていない・・・。
211コラソン6鉄後方⇚クリックで動画へ   211コラソン6鉄正面スロー⇚クリックで動画へ

4W。後方から撮ると逆光になるのでスローで。
211コラソン4W後方スロー⇚クリックで動画へ   211コラソン4W正面⇚クリックで動画へ

DR。
211コラソンDR正面⇚クリックで動画へ

帰りがけに、ちょうどホンマの試打会があったので、何も考えずにドライバーを試打。
試打会というものに、初めて参加。また、ホンマのドライバーも打つのは初めて。
ホンマ試打会
ヘッドは、ツアーワールド727-455の9.5度。シャフトはVIZARD-YA65S。
YAとYCを比べたが、中先調子(弾き系)のYA65Sが非常に良い感じだった。

再びノースジャンボへ・・・

北広方面への買い出しの帰りにノースジャンボへ。
相変わらず混んでいる・・・。
210ジャンボ1210ジャンボ2

持っていったのは、DR、4W、7鉄、SW。

7鉄。
210ジャンボ7鉄⇚クリックで動画へ

4W。
210ジャンボ4W⇚クリックで動画へ

DRスロー。この練習場のティーは、自分にとって微妙に低い。
210ジャンボDRスロー⇚クリックで動画へ

体幹リセットダイエット・・・とりあえず続けてみよう

佐久間健一氏による「体幹リセットダイエット」。
ダイエットといっても、ストレッチのようなエクセサイズ。
”金スマ”でも紹介されたが、そんな簡単に結果が出る?と不思議ではあったが、
あるキッカケで、現在始めたばかり。
要はストレッチで、まだ始めたばかりだが、「ん?」と思う効果が・・・。
地道に続けることにより、ダイエットよりも、肩甲骨の可動域の広がりや、腹筋・背筋の強化が・・・。
ゴルフ的に結果が出るような感触が・・・。
地道に続けていこうと思う。

具体的にはコチラ➡体幹リセットダイエットを紹介

満月1

今までと違うこのシーズンオフ・・・(予約投稿)

FORGED+で通す

いつもなら、オフの間に新しい武器を仕入れているのだが・・・。
特にウェッジなどは・・・。
このオフは全くそのような気にならない・・・
名器キャロウェイのFORGED+を見つけたからか???
「武器商人」卒業か?

アイアンで大きく変わった点・・・(予約投稿)

2016後方スロー⇚クリックで動画へ   アイアン後方スロー0204⇚クリックで動画へ

左は2016年(今まで)のアイアン後方。右は現在修正中のアイアン後方スイング。
今のほうが頭が残っているせいか、フォローが窮屈・・・。前傾が残っているとも言えるか・・・。
クラブの収まる位置が全然違う・・・

同様に正面から。
2016アイアン正面スロー⇚クリックで動画へ   今のアイアン正面スロー⇚クリックで動画へ

繰り返し練習・・・クラブの重さで振る感覚

引き続き、『その場回転、右足先を見る』を繰り返す・・・。
ダウンでは、腕で振り下ろしてはいけない。クラブの重さで自然に「落ちる」感覚。
これを実感した

8鉄。
8鉄正面0204⇚クリックで動画へ   8鉄後方0204⇚クリックで動画へ

4W。
4W正面0204⇚クリックで動画へ   4W後方0204⇚クリックで動画へ

DR。
DR正面0204⇚クリックで動画へ

左は8鉄。右はDR。
8鉄レイヤー0204DRレイヤー0204

自分のためのスイング備忘録・・・

結果的に、
『頭が残り(=ビハインド・ザ・ボール)、胸の開きが抑えられ、
上体が被らず(=スウェーせず)、ハンドファーストでインパクト』

となるための自分のための注意事項を備忘録として・・・。

【ドライバー】
 ・アドレスは肩幅。
 ・肩の脱力を感じたら、テイクバック開始。
 ・テイクバックは右に身体を「揺らす」のではなく、上半身を捻る。
 ・捻りのイメージは「正拳突き」。ゆっくり捻り上げる。
 ・捻り回転は、右脚軸の上で。
 ・トップで止める必要無し。左目の視界ギリギリにボールがあるくらいがメド。
 ・ダウン時は右足先に視線を置き続ける意識。
 ・腕を自力で振り下ろさず、クラブの重さに任せて「落とす」。
 ・腰を回す意識は無し。
 ・ヘッド最下点より少し上がった時にインパクト。ボールを上げる意識無し。
 ・左後方まで振り切る。
 ・結果的に、頭とクラブヘッドが引き合う形になれば良い。
DR胸ガマンDRインパクト

【アイアン】
 ・アドレスは肩幅。
 ・肩の脱力を感じたら、テイクバック開始。
 ・テイクバックは右に身体を「揺らす」のではなく、上半身を捻る。
 ・捻りのイメージは「正拳突き」。ゆっくり捻り上げる。
 ・捻り回転は、右脚軸の上で。
 ・トップで止める必要無し。左目の視界ギリギリにボールがあるくらいがメド。
 ・ダウン時は右足先に視線を置き続ける意識。
 ・腕を自力で振り下ろさず、クラブの重さに任せて「落とす」。
 ・ドライバーより、振り落す方向は「下」へ。「正拳突き」のイメージ。
 ・ドライバーより腕が振られる意識。「手打ち」的。
 ・ドライバーよりスイングは「窮屈」なイメージ。
 ・腰を回す意識は無し。 
 ・インパクトは無意識。ボールを上げる意識無し。
 ・左後方まで振り切る。
 ・結果的に、頭とクラブヘッドが引き合う形になれば良い。
7鉄胸ガマン7鉄インパクト

【4W】
 ・ドライバーより少しアイアンに近い。あとはほぼ同じイメージ。
4W胸開きガマン24Wインパクト2

今週はほとんど風邪・・・ようやく復活

寝込んでいたが、やっと治る(インフルではありません)
風邪薬

やはり変わった?・・・ハンドファーストにもなっているかも

左はこれまでのアイアン。右は現在修正中のアイアン。
変わっているのは確かかも・・・。
これまでアイアン今のアイアン

数年前のスイングとの比較・・・少し変わったか?改めてまとめてみる(予約投稿)

相当変わっているように見える・・・(左は数年前7鉄インパクト、右は最新インパクト)
以前は、身体が飛球線方向と一緒に左にスライドしていたようだ。
7鉄インパクト7鉄インパクト

【7鉄】2014年頃の動画と、最近動画。
2014 7鉄正面⇚クリックで動画へ   7鉄正面⇚クリックで動画へ

身体が左にスライドしていたようだ。今のほうが左に壁が出来ている?
2014アイアン7鉄インパクト7鉄インパクト

【ドライバー】2012年頃の動画と、最近動画。
20120317DR正面⇚クリックで動画へ   DR正面⇚クリックで動画へ

結果的に頭が残っており、頭とクラブが引っ張り合っているように見える。
2012DR正面インパクトDRインパクト

自分にとっての『胸開き抑え、その場回転、その結果スウェー抑制』のポイントをまとめると・・・
  アドレス・・・肩の脱力
  テイクバック・・・右脚上での上半身捻り
  ダウンスイング・・・右足先への視線

アイアンとドライバーは打ち方が違う前提で、
アイアンのテイクバックとダウンは「正拳突き」。それがひいてはそれがダウンブローに繋がる・・・。
森守洋プロが言うように、「正拳突き」のテイクバック。これが出来ると「その場回転」になる。
自分はずっと身体ごと回していた。それが右へのスウェーっだった・・・
アイアンテイクバック1アイアンテイクバック2

テイクバックは「正拳突き」の要領で、右サイドを「引く」。そうすれば頭も動かない。
アイアンテイクバック3アイアンテイクバック4

アイアンではダウンも「正拳突き」で下へクラブを振る。
ドライバーとの違いはここなのかも・・・。
アイアンダウン1アイアンダウン2

昨年暮れと今の比較・・・(予約投稿)

昨年12月の8鉄と、現在の7鉄。
8鉄正面1210⇚クリックで動画へ  7鉄正面⇚クリックで動画へ

昨年12月の4Wと、現在の4W。
4W正面1210⇚クリックで動画へ  4W正面⇚クリックで動画へ

昨年12月のDRと、現在のDR。
DR正面1210⇚クリックで動画へ  DR正面⇚クリックで動画へ

胸開きガマン、右足先視線残し・・・身体に覚えさせる(予約投稿)

前日の動画等を見て、更なる修正と同じことの繰り返しへ。
コラソン0128

DR、4W、7鉄、SWを持参。
今日は『視線を右足先に』を意識。

7鉄。
7鉄正面⇚クリックで動画へ

胸の開きは以前より我慢出来ているように見える。
またインパクトでは「ビハインドザボール」気味。上体の突っ込みは以前より抑えられている感じ。
6鉄胸ガマン6鉄インパクト

沈み込み気味に。でも横への移動は残る。
6鉄レイヤー0128

4W。ボールはしっかりキャリーも出ているのだが・・・。
4W正面⇚クリックで動画へ

4Wは状態が突っ込み気味・・・。
4W胸ガマン4Wインパクト

微妙に状態が突っ込み気味?
アイアンとDRの間で、感覚を掴みづらい・・・。
4Wレイヤー0128

DR。修正されてきているかも。
DR正面⇚クリックで動画へ

胸の開きも我慢されているようだ。また以前よりもしっかり「ビハインドザボール」。
DR胸ガマンDRインパクト

6鉄同様に沈み込み気味に。でも横への移動は残る。
DRレイヤー0128

自分にとっての『胸開き抑え、その場回転、その結果スウェー抑制』のポイントをまとめると・・・
  アドレス・・・肩の脱力
  テイクバック・・・右脚上での上半身捻り
  ダウンスイング・・・右足先への視線

家人9鉄。
家人9鉄正面⇚クリックで動画へ