fc2ブログ











【快気したら再確認したいシリーズ】・・・やはりこれ、クラブの自然落下

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

やはり、『ゴルセオTV』のヤマダイコーチの「クラブの自然落下」の回での、1stステップ。
クラブを振り上げて、重さや重心のままに落ち倒れる感覚を掴むところまでのドリルだ。
「シャローイング」とも違う・・・。
菅原大地プロのクラブの動きにつながるドリルだ。
 クラブの動き大地プロ

このクラブヘッドの重心に任せる感覚、クラブが背中方向にいく感覚、そして体に巻きつく感覚・・・。
クラブの重さを感じながら、体の回転の惰性で振っていく感覚・・・。
「ゼロ」に戻ってやってみたいなぁ・・・

動画➡ゴルセオTV(超神回)自然落下

クラブを左手(指?)で持って、親指を離して構える。
自然落下step1の1自然落下step1の2自然落下step1の3

左手で持って親指を離し、ヘッドを少し浮かして構える。
そして、体の回転だけで振り上げる。
自然落下step1の4自然落下step1の5自然落下step1の6

腕でロックしないようにして、体の回転だけで振り上げる。
上げようとする腕(手首)の動きがクラブの物理的動きを妨げる。
つまり、クラブの重心を感じられないのだ。
自然落下step1の7自然落下step1の8昔は自然落下step1の9

クラブヘッドの重みを感じれば、クラブは上には上がらず、後ろに倒れていく。
自然落下step1の10自然落下step1の11自然落下step1の12

次に、振り上げて、体の回転でクラブを振る。
(角度を変えて)まずは体の回転だけで振り上げる。
自然落下step1素振り0自然落下step1素振り1自然落下step1素振り2

そして、クラブが落ちると感じたときに切り返し、体を回す。
一番左の写真が「落ち初め」。
自然落下step1素振り3自然落下step1素振り4自然落下step1素振り5

体の回転だけで振る。「体の回転で振り回す」と表現したほうが良いかもしれない。
自然落下step1素振り6自然落下step1素振り7自然落下step1素振り8

クラブが落ちるタイミングで切り返すと、クラブが落ちながら体に巻きついていくのがよく分かる。
自然落下step1落下様子0自然落下step1落下様子1自然落下step1落下様子2

体の回転の惰性でクラブの重さを感じながら回っていく。
自然落下step1落下様子3自然落下step1落下様子4自然落下step1落下様子5
スポンサーサイト



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2022/06/29 練習 | CM(0)

【快気したら再確認したいシリーズ】・・・ヘッドの重心に任せるスイング

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

ゴルフスイングは、「腕とクラブは縦の動き」「体の回転は横の動き」を実感すること。
笹原縦横1笹原縦横2
笹原縦横3笹原縦横4

腕をもっと縦に下ろす。そして、クラブヘッドの重心をもっと前で感じる。
笹原縦横11笹原縦横6

ヘッドが遅れて上がってくる感覚ぐらいでよい。
笹原縦横7笹原縦横8
笹原縦横9笹原縦横10

或る帰路で、2か所の事故を見る。現場同士はすぐ近く。1か所はパトカー単独?
同じ時間帯に事故1同じ時間帯に事故2
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2022/06/27 練習 | CM(0)

不思議なシャフト「EIFシャフト」・・・続編

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

ネクスジェン新ドライバーのシャフト、新EIFシャフト。
ローグSTに挿しても、不思議に好感触・・・。
【動画】EIFシャフトを各種ヘッドに挿す「ローグST」編

しかしここで疑問が・・・
これまで見てきたのは、すべてドライバーばかり。それもドラコン選手中心の動画・・・。
フェアウェイウッドやUT、アイアンとは全く関係無い試打ばかり・・・。
当然、ラウンドでの動画は無し・・・。

ここで、ふと自分の実体験を思い出した。
昔に「重軟」「先・元調子」シャフトのオニキス・スピーダーにリシャフトして、いい感じの経験をした。
オニキス・スピーダーDR


しかし、ラウンドでDR以外のクラブを使う時に「違和感」を感じ、
結局は他クラブが全く打てなくなったのだ・・・。
DRシャフトとそれ以外の違和感
オフシーズンでのリシャフト失敗

今回のEIFシャフトのケースも、何となくそれに似た感じもするような・・・。
ドライバーだけの試打結果であり、いろいろなクラブを使うラウンドでの試打ではないことが気に懸かる・・・。
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2022/06/25 武器 | CM(2)

どのヘッドにも合う???・・・不思議シャフト「EI-F」

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

ゴルフパートナーの安楽プロが早速試打していた!
ネクスジェン新ドライバーの不思議なシャフト、EI-Fシャフトを他社メーカーヘッドにリシャフトして
試打していたのだ。

自分の過去記事でも、既存ドライバーに挿せないのか?と感じていたことを書いていたが・・・。

今回が最初で、まずはピンG425。
テーラーメイド・ステルス、キャロウェイ・ローグSTと続くようだ・・・。
【動画】EIFシャフトを各種ヘッドに挿す「G425」編

と思っているうちに、既にステルスの試打も・・・
【動画】EIFシャフトを各種ヘッドに挿す「ステルス」編

そして、安楽プロではなく、違うドラコンプロも・・・
【動画】ネクスジェンをステルス、ローグで

ネクスジェン新ドライバーのNS210は、いろいろ興味ある試打結果だ(例えば➡【動画】ダワ筋チャンネル)。
でもそれは、以下のスペックを勘案すると、当然にヘッドとシャフトの組み合わせや重量などの「トータル」が要因と思量される。
 ・ヘッド重量:272g(軽い
 ・シャフト重量:45g(軽い
 ・グリップ重量:30g(軽い
 ・バランス:D1.5(比較的普通)
 ・シャフト長さ:46インチ(少し長い?)

しかし、他社ヘッドにシャフトを差し替えるということは、
こうした組み合わせの「妙」を無視したことになるのではないだろうか?
それでも興味ある結果を示すということは・・・?
やはり今回の「新EIFシャフト」は、不思議な(いや魔法の?)シャフトなんだろうか・・・。

ダイエット効果大?・・・
コンニャクパーク1コンニャクパーク2
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2022/06/24 雑感 | CM(4)

力を入れずに握ると・・・クラブの自然落下と掌屈

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

なぜ背屈になってしまうのか?に関して、2つの動画で全く同じ説明場面を発見

結論は、「クラブの自然落下が出来れば、自然と掌屈になっている

『HIGH SPEC GOLF』の中で、星野英正プロは
「左手の手首に力を入れてクラブを握っているから。(特に親指に)力を入れないで握れば掌屈になる」と解説。
動画➡HIGH SPEC GOLF 星野プロ掌屈
 星野掌屈1星野掌屈2
 星野掌屈6星野掌屈7

『ゴルセオTV』のヤマダイコーチの「クラブの自然落下」の回でも、全く同じことを・・・。
クラブを自然落下させるドリルの基本は、左手首に力を入れないこと。
腕でロックしなければ、背屈にはならない・・・。
左手でクラブを持ち、親指を離し、少し吊るイメージで持つ。
これは星野プロと全く同じ(星野プロの2枚目写真も同じ)。
つまり、自然落下が出来ること。イコール自然に掌屈になること、だ。
動画➡ゴルセオTV(超神回)自然落下
 ヤマダイ自然落下1ヤマダイ自然落下2
 ヤマダイ自然落下3ヤマダイ自然落下4

こうして考えてくると、自分なりの理解は、
 ①掌屈を意図的に入れるようにする(強めフックグリップか、または、人為的掌屈か)(➡過去考察
 ②自然落下が出来るようにする
どちらかの選択になるということなのかな・・・。
病気が治って復活出来たら、これらもやってみたいドリルだ・・・

少し無理しても、脚を動かしているが・・・。
 
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2022/06/22 参考 | CM(0)

掌屈問題とグリップ・・・「まなてぃの法則」を見て

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

自分の疑問(悩み?)と同じことを発見し、その解決策も・・・
掌屈関連は、過去記事にもなっている・・・。

まずは、ドラコンプロの山崎プロの動画から。
これは、掌屈の仕方。コツは、トップまでに左小指を下に巻いていく。
山崎ドラコンプロ掌屈1山崎ドラコンプロ掌屈2
山崎ドラコンプロ掌屈3山崎ドラコンプロ掌屈4
山崎ドラコンプロ掌屈5山崎ドラコンプロ掌屈6

角度を変えると・・・。
山崎ドラコンプロ掌屈11山崎ドラコンプロ掌屈12
山崎ドラコンプロ掌屈13山崎ドラコンプロ掌屈14


次に掌屈がなかなかできない場合への対応。
女子プロの篠崎愛プロのまなてぃの法則から。
掌屈は何のために必要か、から考えて、結局は掌屈を意識して入れない方法。
まなてぃプロは、ヘッドをシャットに上げたいがために掌屈を入れたかったが、ずっとうまくいかなかったようだ。
まなてぃ掌屈3まなてぃ掌屈4

でも、三觜コーチから、『もっとフックグリップにしたら?』の指導に従ったら、勝手にフェースがシャットになったようだ。
まなてぃ掌屈6まなてぃ掌屈10

今まで以上にフックグリップにすることで、問題が解決。
まなてぃ掌屈11まなてぃ掌屈12

変更前(左)のグリップ(あまりフックではなかった模様)と、変更後(右)のグリップ。
まなてぃ掌屈1まなてぃ掌屈8

どちらかというと、自分の解決策は後者に近いか・・・。
いつになったら試せるかわからないが、やってみたい・・・。
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2022/06/19 参考 | CM(0)

1ヤードアプローチ・・・テラユー氏からヒントを得る

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

復習・備忘として・・・。
短い距離だからといって、そこまで小さなスイングは無理。
短く持つ。そしてやや開いて(20~30度)、「7時から5時」程度の振り幅で振る。
 1ヤードアプローチ11ヤードアプローチ21ヤードアプローチ3
 1ヤードアプローチ41ヤードアプローチ51ヤードアプローチ6

これはフェースの開きが小さいが、もう少し開けば・・・。
 

4回目はモデルナ。怠さが尋常ではなかった。
終日寝ていたくらいひどい副反応だった・・・。
 4回目モデルナ
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2022/06/17 参考 | CM(2)

本当なのか?・・・ネクスジェン新ドライバーNS210

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

4回目モデルナ

(これは今回の前モデル、ネクスジェン7)

シャフト(EI-Fシャフト)のフレックスは1フレックスの調子無し(元調子っぽいが・・・)
幅広いヘッドスピードに対応
総重量が軽い
ヘッドスピードが速くなり、飛距離も伸び(シャフトが長めだから?)、方向性も良い

そんなドライバーがとうとう生まれた?

ゴルフパートナーから7月に発売されるドライバー、「ネクスジェンNS210
やたら、試打動画が溢れているが、よく見ていると、いろいろなアマチュアも打っている。
もちろん、安楽プロはゴルフパートナーの契約なので・・・。
それでも、これだけの試打を見ていると・・・。
信じてはいない、いや信じられないが、でも・・・。
リディア・コのアイアンのこともあるし・・・。

安楽拓也のらくらく飛ばしチャンネル1

安楽拓也のらくらく飛ばしチャンネル2

安楽拓也のらくらく飛ばしチャンネル3

試打ラボしだるTV

横田真一チャンネル

ヨッシーのドラコンチャンネル

ゴルフパートナー(マーク金井の試打職人)

EI-Fシャフトだけカスタムでマイドライバーに組み合わせることも可能なようだ➡EI-Fシャフトカスタム
なお、カスタムにすると、色は黄色・・・。
 NEXGEN EIF
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2022/06/14 武器 | CM(2)

近くで市販していた?・・・ドゥーカス・レボリューションドライバー

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

この金曜の「発見!タカトシランド」で、「サンゴルフ」の紹介をしていたが、
その中で一瞬だけ、ドゥーカスレボリューションドライバーが映り込んでいたのを発見!
(これこそ、発見!タカトシランド
ドゥーカスレボリューション過去記事

 ドゥーカスレボリューションDR 

通販しか入手不可能と思っていたが、近くで市販、それもヘッドだけ売っているなんて・・・。
病気が治ったら、是非実物を拝みに行きたい(笑)???
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2022/06/12 武器 | CM(0)

新しいピンのパター・・・PLDマレット、DS72

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

今年のピンのパターで気になるモデル、PLDマレットパター、DS72。顔がいい感じ。
PLD DS72 2PLD DS72 3

ちょっと今のスコッティ・キャメロンにも似ている?
スコッティキャメロンパター

昔、ピンのマレット、レッドウッド・パイパーSを長く使っていた。
削り出しの弾き感が抜群だった・・・。
レッドウッドパイパーS2レッドウッドパイパーS4

どうも右横腹の調子が悪く、引き攣りがきついので、先日のリハで教わった「筋膜剥がし」を実践してみた。
座っているときに時間を見つけては続けてみる。僅かだが、それよりも歩けるようになった気が・・・。
 

(ダニエル・カン続報)
脊髄腫瘍のダニエル・カンは治療のため、ツアー離脱だそうだ。手術か?➡ダニエル・カン、ツアー離脱
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2022/06/10 武器 | CM(0)

脊髄腫瘍を患っていたプロゴルファー・・・全米女子オープン

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

自分がそうだから、ふと気になった記事。

全米女子オープンに出場したダニエル・カン選手が、脊髄腫瘍の治療中だったそうだ。
 ➡全米女子オープン出場ニュース
 ➡GDO記事

自分は良性だが、カン選手は良性か悪性かは答えていないようだ。➡予選通過ニュース

(自分のこの病気関連の過去記事)
 ➡2021年8月の記事
 ➡2021年9月の記事
 ➡2021年10月の記事
 ➡網膜剥離

(記事とは関係ありません)
塗って焼いたらメロンパン
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2022/06/07 雑感 | CM(0)

こんなこともあるのか・・・

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

突然YouTubeからメールが来て、
「18歳未満の視聴者に不適切な可能性がある」として、年齢制限を設定したとの連絡が・・・。
 制限設定

対象の動画は、過去(2010年)の練習場での打ちっ放しの動画(2発打ったところ?)1コンテンツだけ。
これが???
全く問題は無いと思ったので、すぐに再審査請求を行なった。
 対象画面

早速すぐその結果が来て、「違反していないので、制限は解除します」と・・・。
「判断を誤ることもあります」とのことだが、
いくらコンピューターを使うにせよ、無数にある動画をチェックするのは大変だろうなぁ・・・。
 再審査結果
 
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2022/06/05 雑感 | CM(0)

ドライバーのフェースの向き・・・最近のテーラーメイドに限るのか?

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

過去に「大MOIドライバーのフェースの向きについて」という記事を書いた。

今回、たまたまワッグル・オンラインの石井良介プロの動画で『これが本当のスクエア』を見て、
自分のドライバー(M6)でも確認してみた。

左は、ヘッドのトップラインを飛球線と直角に合わせた場合。
右は、アドレス時にポンとヘッドを置いた場合。右は開いているように見える。
でも、これが正解なのだ。ソールにスイング軌道を誘導するウエイト(イナーシャ・ジェネレーター)があるからだ。
M6フェイス直角置き真上M6ポン置き真上

左のアドレスでは、ウエイト(「イナーシャ・ジェネレーター」的なウエイト)は地面から浮いている程度?
動画の説明のように、ウエイトがもっとアウトサイドイン方向を向いているのかと思っていたが・・・。
このM6の段階では、まだ確立されていなかったのかもしれない。
M6フェイス直角置き後方M6ポン置き後方
M6フェイス直角置き後方上M6ポン置き後方上

M6がSIMの原型ではあるが、
M6とSIM以降のモデルにおけるソールの「イナーシャ・ジェネレーター」の配置は少し違うのかもしれない。
他のメーカーでも、アドレスでポンとヘッドを置いた場合が最適ポジションなのだろうか・・・。
M6DRソールSIM2ソール面
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2022/06/03 参考 | CM(0)

ほんの少しだけ・・・動ける時に

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

体調の良い時にほんの少しだけ・・・。

PW、スポンジボールで。
ヘッドを走らせず、「体の回転だけで、ハンドファーストを維持」を意識。
なので、4~5球が限界・・・。
 20550531PW⇚画像クリックで動画へ

少し休んでから、SWで。
 20550531SW⇚画像クリックで動画へ


(記事とは関係ありません、醤屋のチャーシューメン)
 醤屋チャーシューメン
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2022/06/01 練習 | CM(2)