fc2ブログ











ネットサーフィンで・・・

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

今のSW、サカモトゴルフ製作所の「CNC角溝フォージド」を選んだのは、まだ今ほどの腕が無い頃(今も無いが、もっと・・・)、クルーズの「クルーズウェーブ トリプルソール」の55度のSWを使っており、抜けが良いとはこういうことか、と初めて感じたSWであり、それに顔や雰囲気が似ていたからである。
最も特徴的なのは、ソールの真ん中が少し窪んでいる点。これがトレーディングエッジが浮かずにピッタリと地面にフェイスが付くために役立っているし、バンカーでもバウンスが小さめでも、それに関係なく出るのである。
今日、ネットサーフィンでゴルフパートナーやゴルフドゥなどを見ていたら、新品でこれがあった。今、新品はほとんど無いに等しく、見つけることは困難と思っていたので、思わず「ポチッ」
55度は気持ちグースが入っており、CNCと似ている。
55度以外なら、中古でも見るのだが、55度の新品が・・・。
仕方ないですよね
クルーズウェーブ トリプルソール
ソール1ソール2ソール3ソール4

関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2008/05/28 武器 | CM(2)

こんばんわ
私もこのかなり昔、このウェッジを使っていました。当時、星野英正プロも使用していましたよね。初代MT-28とともに人気があったウェッジと記憶しています。
[ 2008/05/29 ] [ 編集 ]

トルトルさん、そうなんですか。星野プロも使っていたんですか。
私もその頃は腕が・・・。今も大したことないですが・・・(泣)。
[ 2008/05/29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する