FC2ブログ











48度ウェッジとPW、SWの違い・・・

新PWキャロSW48度とSW
左から今回加えたキャロウェイX FORGED WEDGE(48度)、同(56度)。
大きな違いは、56度のほうが刃が丸く出ており、拾い易い形状。当然だが48度は打ち込み易い、または転がし易い形状。同じ医モデルなので、フェイスの大きさもあまり変わらない。

PWと48度
キャロウェイX FORGED WEDGE(48度)とSYBのBM-500を比べると、これは違ってくる。これも当然グリーン周りは同じ顔で攻めることになるので、違和感がなくて良いかも(今までも無かったが・・・

関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する