fc2ブログ











練習場でガッカリ・・・

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

早速MIZUNO MP N2を持ってツーピースボールの練習場へ。DRはツーピースボールの練習場に行ったら、真っ直ぐ距離も出るようになった。ヘッドとグリップとシャフトの切れ目に貼っていた薄い鉛を剥がしたせいもあるかもしれない。今までのDRの感覚が戻った感じ。

ところがMIZUNO MP N2を打ったら、顔がこれまでのMP WEDGE(コンビ対応)と結構違う。当たりもステンレスは柔らかいというが、ヘッドが厚く感じ、シュパッとボールに当たらない感じ。当たりも硬く感じた。期待していた感覚とはだいぶ違ったので、これでは自在に(というほどではないが)打てない。

「WEDGE欲しい病」が収まらず、練習が終わったら、すぐにゴルフショップ廻りロイコレDB WEDGEがあれば、またはCALLAWAY FORGED+のクロムの56度(NSPRO950GH)が残っていれば、と思ったが、結局なく、ある意味ホッした。

ところが、何とFOURTEEN MT-28V2(メッキ,NSPRO950GH,S)を構えると意外にMP WEDGE(コンビ対応)と「顔」が似ている。ストレートだと思っていたら、結構フトコロが深く、グースまではいかないがボールを包む感じ。これまでも何度か見ていたけど、あまり良く感じなかったんだが・・・。しかし、グリップが全部バックラインあり!そこでグリップをツアーベルベットラバー(バックラインなし)に替えてもらって、買ってしまった。家のパターマットの上で構えても、リーディングエッジはペッタリ地面に着く。よく見るとトレーディングエッジが削られている。ノーメッキは手入れを考えるとイヤなので、結構これはお気に入りになりそう。これでアイアンがTC-550なので、アイアンは全てフォーティーンになってしまった!ちなみに重さはMT-28V2(メッキ,NSPRO950GH,S)が451g、MP WEDGE(コンビ対応)が439g、MIZUNO MP N2は479g。
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2006/04/01 武器 | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する