fc2ブログ











「武器」の特性も知ったほうが・・・

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

たまたま本屋で「72ヴィジョンGOLF」を見ていて5月号の『ギアのタイプで打ち方が変わる』という記事を見つけ、買ってしまった。
7番アイアンに関してだが、ちょうど自分のレガシーアイアンが「セミオートマ系」として載っていたので目を引いたのだ。
「弾道特性はギアで決まる」との題で、レガシーアイアンは「セミオートマ系」の代表格として分類されており、重心距離は短めでストロングロフト、スピン量の少ない風に強い弾道、ロフトを立てて打つのはNGという特徴となっている。

「セミオートマ系」は高さで止めろ、であり、HS45m/s以下なら、ボールもビッグキャリータイプのボールを使うべき、と結論づけている。

「セミオートマ系はこう打つ」では、体のターン主体でフェイスに乗せて運ぶイメージがライン出しにつながる、とある。そしてコンパクトなスイング。コンパクトなトップで大きく高いフォロー。そして低い球を打つ時はロフトを立てるのではなく、短く持つこと。

なるほど・・・これまでのスイングで間違ってはいなかったようだ

関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2010/05/12 武器 | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する