fc2ブログ











黒ジョージを打ってみる・・・

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

この度の地震で被害に遭われた皆様へ心からお見舞い申し上げます。
被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます

ジョージ・スピリッツの「GT-ST FORGED(PENDING 56°)」。通称「黒ジョージ」。
ジョージ・スピリッツは、あのゲージデザインの武井氏がデザイナーとして復活したブランド。

SPECは、56度、重さ475g、34.75インチ、ライ角64度、バウンス10度、バランスD4、シャフトはDGS200。
グリップはこのモデルはイオミックが多いのだが、GOLF PRIDEのツアーベルベットラバーのバックライン無し。
このバージョンだったので余計に気に入っている。
まだ融けないコラソン
届いてから、初めて打った。持っていったのは、黒ジョージとボーケイスピンミルドだけ。
今日は14℃を超えたらしいが、少しは地面が見えかけてはいるが、それでもまだコラソンの雪は融けていない

さて、50y、フル、そしてバンカーイメージと打ってみた。ボーケイより打感は柔らかい。
そして不思議なのが、大体同じところに飛んでいくのだ。引っ掛けたりとかが、ほとんどない
一番ボーケイと感覚が違ったのは、バンカーイメージの打ち方。
ボーケイではフェイスを開き、オープンスタンス、腰を落としてスタンスなりに振るが、それで打つとトップが多く出た。そこで普通に近い打ち方で、ちょっとだけフェイスを開く、ロブショット的な打ち方にしたら、やたら球を拾う感じで良かった。ボールの後ろにフェイスとバウンスが入っていくような感じを持った。バンカーで砂を薄く取るような感覚とでも言おうか・・・

黒ジョージ50y←クリックでYouTubeへ  黒ジョージフル←クリックでYouTubeへ
黒ジョージロブ←クリックでYouTubeへ

アドレスの感じは左。一通り打ってみて、フェイスを見ると、かなりボールが削れている感じ(右)。
黒ジョージ1黒ジョージ2

ちなみにボーケイと並べると・・・。
黒ジョージ3

関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2011/04/06 練習 | CM(1)

安定していますね

自信があるショットは、スイングがスムーズで見ていて安心感があります。
初ラウンドで活躍してくれそうですね。
[ 2011/04/07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する