fc2ブログ











今シーズンの反省、そして留意点まとめ・・・

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

2011年3月11日(金)の東日本大震災により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被害を受けられました皆様に心からお見舞い申し上げます。被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます

まだ終わってはいないが、今シーズンは、年齢のせいか、やはり体調である。

五十肩でスタートし、気管支炎、腰痛、首筋痛・・・。
途中、ラウンドへの意欲も少し薄れる時もあったくらい

整形外科、脳神経外科、整体院、鍼指圧・・・行った治療種類もいろいろとあった。経験にもなったが、鍼指圧がこれほどに効くのか、という発見にもなった。

やはり、体調管理がすべてにおいて最優先だろう。今後も加齢に伴い、きっちりとしないと・・・。

過去にはクラブ毎の注意点などをまとめていたこともあったが、今シーズンを通して気付いたことを最小限に書き留めておこう。たくさん書いても覚えきれないし、全部実行できないだろうから、1つのクラブに1つ程度か。

【ドライバー】
頭を残す(動かさない)ことと、スタンスを広げ過ぎて体重移動をし過ぎない。
今後、どんどん体が硬くなっていくのに対応して、その場回転スイングへ変化していかなければ、という意識の表れでもある。
【フェアウェイウッド】
打ち急がず、ゆったりとしたスイングで、やや打ち込む。
【ユーティリティ】
これも打ち急がず、ゆったりとしたスイングで、やや打ち込む。
【ロング・ミドルアイアン】
脱力、ゆったり、スタンスを広げ過ぎない。
【ショートアイアン】
ゆったり、そしてショートせず突っ込むこと。
【ウェッジ】
止まることを信じて、デッドに突っ込むこと。
【パター】
フォローをしっかり伸ばすこと。
【バンカーショット】
ボールの下を切るイメージで振ること。スタンスはスクエアで構わない。

そしてどれもフルスイングで共通なのは、ハイフィニッシュで左脇を締めるイメージ。

この留意点を常に1つずつ出来れば、4~5打は改善されるように思う

関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2011/10/26 分析 | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する