fc2ブログ











テイクバックの「三角形」・・・

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

自分のスイングでテイクバックの三角形が維持できていないのではないか?という疑問が・・・。

正面三角形1
正面三角形2

右上後方1
右上後方2
右上後方3

後方三角形1
後方三角形2
後方三角形3

何とも言えないが、自分の疑問ほどでなさそう・・・。
しかし、テイクバックの左腕の伸びは必要。ただし脱力して・・・。

関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2014/02/23 分析 | CM(2)

三角形キープ

三角形、崩れてますよ。三角形のキープ・・・ 体の正面からクラブが外れないようにするためです。 なぜ三角形がくずれるのか?  右ひじを引いているからです。できるだけ右肘はのばしたままバックスイングしましょう。ちなみにひじは胸の面より背中側に行くことはありません。静止画を見るとバックスイング初期でひじが背中側に引かれています。おそらく脇を絞めろとか言われたのだと思うのですが脇はプロでも開きます。ただし上というか縦方向です。横に開くのはダメです。最終的にトップの位置ではひじは90°位曲がるでしょう。

右腕は伸ばす意識くらいがスイング矯正には必要です。

右腕を伸ばすと捻転が深くなりませんか? それが伸ばす理由です。
[ 2014/02/25 ] [ 編集 ]

ばらさん、有難うございます。
やはりそうですよね。
疑問が解けて良かったです。
[ 2014/02/25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する