FC2ブログ











友人Tの新ドライバー

同じ工房でミステリーのCF-435HT Tour Model(10度)を作り、今日練習に持ってきた。
シャフトはフジクラのROMBAXの6X07のS。64gでトルクは3.3の中調子。ワッグルした感じでは自分には少し硬そうで、右に行きそうな感じ。

貸してもらって打ったら、実際は真っ直ぐ飛んだ。飛距離もまあまあ。ただ、あまりしなりを感じなかった。弾道は強そう。
やはり自分のCF-435HT Tour Modelのほうがしっくりきており、シャフトで飛ばしている感じがして、FSPのMX-4が自分に合っているように感じた(慣れかもしれないが・・・)。
http://www.mystery-jp.com/new_model_02.html#MX_4

またフェアウェイウッドも持ってきたので、借りて打たせてもらった。
モデルはミステリーのC-HT211の15度。
http://www.mystery-jp.com/steel.html#CHT211
ちなみに私はC-HT211 Tour Modelの17度と20度を使っている。
http://www.mystery-jp.com/steel.html
シャフトは日本シャフトのN.S.PRO GT600 FWのS。私はシャフトの硬さはRだが同じモデル。彼はティーアップ用とのこと。このシャフトは隠れた名品だと思う(結構有名になったので隠れてもいないが・・・)。
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=10G00T+APSWS2+5WS+C28PV&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fwww.teeolive.com%2Fbas%2Fwood%2Fnippon%2Fns_gt6.htm

違いはフェースの厚さ。恐らく重心の低さが違うのだろう。

打ったのはティーアップでなく、マットから。
過去に15度は打てないと思っていたし、うまく打てた経験がなかったが、打ってみると打てるもんだ。
ただ、実戦でこんなにうまくストレスなくきちんと当たるかは自信が無い。
今の自分のFWもシャフトを何回か替えてきているが、今のシャフト(N.S.PRO GT600 FWのR)が一番自然に打てている感じがする。
またフェアウェイ(地面)から打つには、これまで試行錯誤してきたが、今のロフト(17度,20度)が自分にはベストだと思う。



関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する