fc2ブログ











今年第40戦札幌リージェントゴルフ倶楽部トムソンコースでのラウンド・・・鴨鍋だぁ~!

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

紅葉のピークの中、「鴨鍋を食べに」トムソンへ。
トムソンは約1年ぶり。
家人から聞いてはいたが、インの11番と17番が大改修されていた・・・。
 1014トムソン11014トムソン2

予約はインからだったが、着いたらアウトからスタート。
ふとしたキッカケから、まずはボールはXXIOエアロドライブを使用。
 XXIOエアロドライブ

◆1番358Y、PAR4 6(2) FW
  1014トムソン1番1014トムソン1番紅葉
  ・DR(FW)、7鉄(ダフる、左ラフ)、SW(トップ気味でGオーバー)、PW(下4m)、2PT。
  ・『二の腕を胸に置くアドレス』『左足踏み込みと同時にダウンスイング』を意識したせいもあるのか、
   DRは飛んだ
  ・XXIOエアロドライブは打感は柔らかく球質も軽く感じるが、飛ぶ
   キャリーが思ったより出て、弾道が自分の感覚より高くなる感じ。
  ・JOKERは強中弾道だが、これは芯を打ち抜く感じは無いが、「何となく」高弾道で飛んでいっている、
   という感覚。両者は全く正反対、くらいの違いか・・・。
  ・エアレーションがひどく、大きな穴だらけ。砂も多量に入って「バンカー?」・・・。

◆2番366Y、PAR4 5(2) FW
  ・DR(FW)、3UT(G右前ラフ)、SW(2m左オン)、2PT。
  ・惜しくも1stPTを外す

◆3番391Y、PAR4 5(2) FW
  ・DR(FW)、4W(右ラフ)、SW(下をくぐる、ショート)、PW(トップ、G奥にオン)、2PT。
  ・3打目がバンカー的に砂が多し。

◆4番500Y、PAR5 6(1)  
  ・DR(左ラフ)、7鉄(FW)、4W(右ラフ)、PW(ショート、G前)、9鉄(1.2m左)、1PT。
  ・暫定を打ったが、最初がセーフ。盛り返して何とかボギー。
  ・でも4打目PWショートは

◆5番161Y、PAR3 4(2)
  ・2UT(トップ、ラフ)、PW(オン)、2PT。
  ・このホールも以前にティーグラウンド位置を変更。長くなった。
  ・ここと次はJOKERを使う。

◆6番387Y、PAR4 6(2)
  ・DR(FW右)、2UT(FW)、SW(ショート)、PW(オン)、2PT。
  ・どうもSWがショートしがち・・・。まだ「A GRIND」に慣れていない?

◆7番524Y、PAR5 7(2) FW
  ・DR(FW)、4W(FW)、2UT(右バンカー壁ラフ)、PW(ショート)、PW(オン)、2PT。
  ・3打目が運悪く、バンカーの壁ラフに埋まり、次がショート。
  ・寄せのショートが多いのは思い切りが悪い証拠

◆8番122Y、PAR3 4(3)
  ・7鉄(下7mオン)、3PT。
  ・Gのアンジュレーション読み切れず、3PT

◆9番389Y、PAR4 5(2) FW
  ・DR(FW右)、2UT(G前花道)、PW(オン)、2PT。
  ・G前バンカーが1つ無くなっていた。G前に門のように2つあり、相当なプレッシャーに
   なっていたからか・・・。
  ・2打目2UTは会心しかしベタピンに寄せきれず。

前半は18PTの49。パーがゼロ。最近の急なスランプを物語る。
XXIOエアロドライブは軽めでバネのようなの打感だが、明らかに飛んでいる。そして弾道が高い(特にDR)。
「打感より飛距離」と現実性を選択か・・・
寄せのショートが多いのは、砂の多さもあるが、思い切りの悪さが大きい

本来はスルーだが、午前スタートのみの時期になったので、スルーはなく、1時間の休憩。
今日の目的の1つである
 『鴨鍋タイム』
まずは驚きのアイスコーヒー(笑)、そしてお待ちかねの鴨鍋の完成
鴨肉も美味しいが、そのスープが絶品
体の芯から温まる・・・
 鴨鍋1鴨鍋2

満腹気味で、後半インへ。。
◆10番377Y、PAR4 (1) FW
  1014トムソン10番
  ・DR(FW真中)、2UT(左ラフ)、PW(下2m)、1PT。
  ・やっとパー。でもこのホールでは珍しい。これぐらいの正確な寄せを続けたい(出来るはず)
 
◆11番104Y、PAR3 4(2)
  ・PW(G前ラフ)、9鉄(オン)、2PT。
  ・ここは全く違うホールに変身。短くなって超打ち下ろし。距離感が全てか・・・。
  ・下りの速さに翻弄された。
   トムソン11番⇚クリックで動画へ   トムソン11番家人⇚クリックで動画へ

◆12番511Y、PAR5 6(2) 
  ・DR(右ラフ)、2UT(FW)、2UT(左ラフ)、SW(右5m)、2PT。
  ・3打目が引っ掛け左OBかと思われたが、もっと飛んでおり、普通に左ラフだった

◆13番353Y、PAR4 (1) 
  1014トムソン13番
  ・DR(右ラフ)、2UT(バンカー壁の縁ラフ)、PW(上3mオン)、1PT。
  ・3打目は、足はバンカー内、ボールは胸の位置で、PWを半分の長さに握って打ったら
   何とグリーンナイスオン上からのPTも入れる
  トムソン13番⇚クリックで動画へ  トムソン13番家人⇚クリックで動画へ

◆14番524Y、PAR5 (2) FW
  1014トムソン14番バーディーチャンス
  ・DR(FW)、4W(右ラフ)、3UT(右3mオン)、2PT。
  ・惜しくもバーディーパットを一筋外す
 (第2打の4W)
  トムソン14番2打目4W⇚クリックで動画へ

◆15番132Y、PAR3 5(2)
  ・7鉄(大ダフリチョロ)、PW(G前ラフ)、PW(オン)、2PT。
  ・前ホールで調子に乗り過ぎ、集中できず軽く振れば良いのに・・・。

◆16番335Y、PAR4 5(1) FW
  ・DR(FW真中)、3UT(G砲台下ラフ)、PW(ボール頭をこするだけ)、PW(1.5mオン)、1PT。
  ・PWの寄せで初めての「コロコロ」集中不足・・・。1打損した。

◆17番380Y、PAR4 5(2) FW
  ・DR(FW左)、3UT(G右FW)、SW(オン)、2PT。
  ・右ややドッグレッグのホールがティーが下がって正面にGが出来、真っ直ぐに改修されていた。

◆18番374Y、PAR4 7(2) FW、池
  ・DR(FW左)、4W(右ラフ)、PW(トップ、G越えて池?)、PW(オン)、2PT。
  ・ボギーで収めるはずが・・・。最後の最後で最悪のアプローチが出てしまった

後半は15PTの45。合計33PTの94。
後半はXXIOエアロドライブで通す。
ただ飛ぶのだが、耐久性は微妙。ロストを使ったからか?
『二の腕を胸に置くアドレス』『左足踏み込みと同時にダウンスイング』を実践したが、
DRは安定し飛距離も出ている。
2打目では『アドレスで骨盤をやや左に』は忘れている。
2打目もDRと同じで試したかったが、忘れがち・・・

【今日のデータ】
パーオン率:11.1% パーセーブ率:16.7% ボギーオン率:55.6% ボギーセーブ率:66.7% 
FWキープ率:78.6% 平均パット数:1.8333 パー数:3

熱がある?・・・
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2017/10/15 ラウンド | CM(3)

負けた!100叩きでした(T_T)
[ 2017/10/16 ] [ 編集 ]

北海道は紅葉のシーズンなんですね。
それにしても羨ましいFWキープ率です。
[ 2017/10/16 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

芝刈り夢想さん、
いつもどうも有難うございます。
FWキープしてもスコアがこれでは・・・。
[ 2017/10/17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する