fc2ブログ











今年第42戦札幌リージェントゴルフ倶楽部旧コースでのラウンド・・・TN決戦今年最終戦

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

TN決戦も今年最終戦。2勝2敗の決着をつけるラウンド。
雨も予想されたが、気温はずっと16度程度の生暖かい空気で、風もあまり無い絶好のコンディション
ラウンド前気温ラウンド後気温

また、この時期でエアレーションも無く、グリーンの速さはかなりの速さに仕上がっていた。
リージェント旧コース1リージェント旧コース2

アウトからスタート。
1番452Y PAR5 6(2) FW
  DR(FW右)➡4W(FW真中)➡9鉄(トップ気味、G奥ラフ)➡PW(G下オン)➡2PT
  ・手前からのつもりがアゲで1つ大きい9鉄でトップ、残念
  [T氏]3Wで右いきなりOB、しかし1PTで沈める。
  [N氏]3オンで惜しくもバーディーPTを外しパー

2番355Y PAR4 5(2) FW
  DR(FW)➡4W(ダフり右ラフ)➡PW(左上オン)➡2PT
  ・4Wは「二の腕を胸に乗せ」を意識し過ぎて右脇が締まり過ぎ、スイングが小さくなってしまう・・・
  [T氏]3WでFW後、右に外したがチップインバーディー
  [N氏]ナイスDRだったがG奥に外し、早くもT氏に逆転される。

3番135Y PAR3 4(3) 
  7鉄(左上3.5mオン)➡3PT
  ・ティーショットは良かったが、上からとても速く、一筋外すとスーッと・・・
  [T氏]左奥ラフから上手く乗せたがG速く転がっていく。
  [N氏]G前の壁に阻まれたが上手く寄せる。

4番409Y PAR4 6(3)
  DR(右ラフ)➡2UT(なぜか右ラフ)➡SW(上5mオン)➡3PT
  ・2打目は方向は左だったがなぜか右ラフへ。カート道か?Gの速さに惑わされ3PT
  [T氏]3Wをぶっ飛ばし2オン2PT。
  [N氏]ナイスDRだったが、G上で苦しむ。

5番361Y PAR4 5(2) 
  DR(左ラフ)➡5鉄(右ラフ)➡PW(オン)➡2PT
  ・DRは左にライナーの低い球最近のDR不調を物語る。
  [T氏]2打目を右ラフに外したが上手く寄せてパー
  [N氏]ラフから2打目はG直前、乗せてパー
  
6番328Y PAR4 (2) FW
  DR(FW右)➡7鉄(右3mオン)➡2PT
  ・また一筋外しバーディー逃す
  [T氏]ティーショットが当たり悪くボギー。
  [N氏]右林に入れてしまう。

7番141Y PAR3 5(2)
  6鉄(左隣ホールラフ)➡PW(Gオーバー)➡PW(オン)➡2PT
  ・ダウンが速く、引っ掛ける
  [T氏]同じように引っ掛けて隣ホールラフへ。
  [N氏]ナイスオンしたがパーパットを外す。
  7番T氏⇚クリックで動画へ   7番N氏⇚クリックで動画へ
  
8番332Y PAR4 6(2) FW 
  DR(FW真中)➡2UT(ダフる)➡SW(ダフる)➡PW(オン)➡2PT
  ・2度もダフっていては話にならない
  [T氏]初めてのDRでぶっ飛ばし2オン、ピンハイのスライスラインを読んでバーディー
  [N氏]2オン2PTでパーだが、バーディーには敵わず

9番497Y PAR5 7(2)
  DR(左ラフ)➡5鉄(左ギリラフ)➡4W(FW)➡PW(G手前カラー)➡PW(オン)➡2PT
  ・DR不調がそのまま出てラフへ。
  [T氏]同じように左木に当てラフへ。
  [N氏]右ラフで苦しむ。

前半は20PTの48。
近時のDR不調がそのままリズムを崩し、調子に乗れず。またPTも一筋外すケースが多い。
後半にかなりの不安を抱える・・・
TN対決は、最初のOBはフェイク?チップインバーディーともう1つのバーディーで、T氏が4打差リード。
だが、今までの決戦ではひっくり返ることもしばしば
まだまだわからないが、今日はT氏は一味違い、ティーショットは3Wに徹し、堅い・・・。

10番353Y PAR4 5(1) FW
リージェント旧コース10番
  DR(FW)➡2UT(頭叩く)➡PW(G左ラフ)➡9鉄(1mオン)➡1PT
  ・2打目が情けない・・・
  [T氏]惜しくもバーディーPTを外す。
  [N氏]上手く寄せてパー。
  10番T氏⇚クリックで動画へ   10番N氏⇚クリックで動画へ

11番408Y PAR4 5(2)
  DR(左ラフ)➡3UT(トップ、FW)➡PW(ピッチエンドランでオン)➡2PT
  ・何とかボギーで耐える。
  [T氏]FW真中の木の左下を低く抜くショットでボギー。
  [N氏]右に出した後、深いラフで苦しむ。「(仮)負け宣言」も・・・
  11番T氏⇚クリックで動画へ   11番N氏⇚クリックで動画へ

12番566Y PAR5 7(3) FW 
  DR(FW左)➡4W(右ラフ)➡3UT(斜面途中)➡PW(端にオン)➡3PT
  ・G上がもったいなかった・・・。
  [T氏]G上で3PT。
  [N氏]左斜面ラフに苦しんだが乗せてから上手く収める。

13番166Y PAR3 4(2)
  3UT(G前)➡9鉄(上3m)➡2PT
  ・9鉄の寄せは突っ込み過ぎ・・・。
  [T氏]乗らなかったが上につけてねじ込む。
  [N氏]ショートして乗らず。
  
14番397Y PAR4 5(1)
  DR(左ラフ)➡3UT(右ラフ)➡PW(G前ラフ)➡PW(下3m)➡1PT
  ・寄せのPWはややトップ気味。寄せも不調
  [T氏]左斜面途中ラフから2オンしたがPTでダフって3PT。今までのPTの入る感覚が消えたらしい。
  [N氏]右OBセーフから素晴らしい寄せまでもっていく。

15番350Y PAR4 (2) FW
  リージェント旧コース紅葉
  DR(FW)➡6鉄(ピン左2.5mオン)➡2PT
  ・また一筋外してバーディーを逃してしまう
  [T氏]右ラフ、左バンカーと苦しむ。
  [N氏]右落ち葉地帯で苦しむ。なかなかT氏に追いつけず

16番509Y PAR5 6(2)   
  DR(右ギリラフ)➡3UT(左ラフ)➡5鉄(FW)➡PW(オン)➡2PT
  ・左ラフはスッポリはいっており、距離は稼げず。
  [T氏]右落葉帯からFWに戻したナイスショットもあったがダフリもあり苦しむ。
  [N氏]DRを飛ばし、惜しくもバーディー外し。

17番154Y PAR3 (1) 
  5鉄(右下5mオン)➡1PT
  ・上り強めに打ち、やっとバーディー奪取
  [T氏]G左カラーオンだがボギー。
  [N氏]以前2Gだった間付近にオンしたが、ボギー。

18番392Y PAR4 (1) FW
  DR(FW右)➡4W(左ラフ)➡SW(ピン上1.5mオン)➡1PT
  ・ピン上下りの速いラインを読み切ってパー
  ・実質上がり4ホールをパーで上がる
  [T氏]DRは飛び過ぎ、FWを抜ける。ダフリもあって苦しむ。
  [N氏]G前の寄せに苦しむ。

後半は15PTの42(Tさん、42でした!)。
合計35PTの90。
上がり4ホールだけゴルフをした感じ。最終ホールのパーは素直に嬉しい
上がり4ホールを考えると復調傾向か・・・。気になるのはFWとUT。脇の締め過ぎ注意か・・・。
結局、武器も「復調」傾向。ウェッジ、ボール、ティー、・・・。

TN決戦は、T氏の前半のリードが後半で広がり、T氏の完勝
これで今シーズンはT氏の勝利に終わる。
DRを封印し、安定した3Wと、グリーンに合ったパットが勝因か。

【今日のデータ】
パーオン率:22.2% パーセーブ率:22.2% ボギーオン率:72.2% ボギーセーブ率:72.2% 
FWキープ率:57.1% 平均パット数:1.9444 バーディー数:1 パー数:3
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2017/10/30 ラウンド | CM(2)

リズムに乗れない我慢のゴルフはありますよね。
でも、上がりよければ次に繋がりますね。
[ 2017/11/01 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

芝刈り夢想さん、
いつもどうも有難うございます。
上がりだけのゴルフも・・・(笑)

[ 2017/11/02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する