fc2ブログ











スウェー実態・・・

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

一目瞭然
正面スウェー後方スウェー
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2017/11/16 分析 | CM(9)

でも、これでちゃんと摑まえられるなら、なんら問題ないんでないかしら。

要は、インパクト前後で、軌道とフェース向きがばらつかないのが正解なわけですから。

ごいっしょさせていただく前は、動画(全部)拝見して、スエーはたしかにあるが、【常に一定だな】と思ってましたが

Rごいっしょさせていただいて、SGの安定感を見て、この一定さが大事なんだな・・・と思いました。

#自分のすっとこどっこいのフィニッシュのほうがよほど問題だと思います。
[ 2017/11/16 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

しょぼさん、
いつもどうも有難うございます。
そういうものですか・・・。
[ 2017/11/17 ] [ 編集 ]

平なところでは、インパクトで肩が開くより、スエーのほうがずっといいと思います。肩の開きが抑制されますから。

傾斜地(とくにアップヒルやダウンヒル)では、スエー大きいとダフリ/トップミスしやすいかもしれませんが、それでもそういう傾斜で肩が開いて予測不能な曲がり方をするよりいいと思います。多少のダフリ・トップは距離のミスだけで済みますから。

[ 2017/11/17 ] [ 編集 ]

スエーという現象は、振り子の根っこが飛球線方向に平行に動くわけだから、
振り子の末梢(クラブヘッド)の速度にはブレーキ効果になってしまいます。

しかし、クラブヘッドのインパクト前後の、軌道の乱れや、不規則フェースタンはむしろ抑制するので、実際のRではあまりひどい問題は起きにくいと思います。アップヒルやダウンヒルでスエーすると、ダフリ・トップしやすいですが、前上がりや前下りではむしろ有利だと思います。

インパクトでできるだけまっすぐ長く打ち抜け、フェースターンも適切に発生するようなスイングが理想ですよね。飛距離考えるとスエーしたくない。しかし、回転意識したスイングでスエーを解消しようとすると、肩が開いて当たるスイングになってしまう・・・

やはり、左軸で構えた上でまっすぐTBして、肩が開く前に打ち終わってしまうようなオペレーションが必要だと思いますね。どうやったらいいのかわかりませんけど(爆)
[ 2017/11/17 ] [ 編集 ]

スエーという現象は、振り子の根っこが飛球線方向に平行に動くわけだから、
振り子の末梢(クラブヘッド)の速度にはブレーキ効果になってしまいます。

しかし、クラブヘッドのインパクト前後の、軌道の乱れや、不規則フェースタンはむしろ抑制するので、実際のRではあまりひどい問題は起きにくいと思います。アップヒルやダウンヒルでスエーすると、ダフリ・トップしやすいですが、前上がりや前下りではむしろ有利だと思います。

インパクトでできるだけまっすぐ長く打ち抜け、フェースターンも適切に発生するようなスイングが理想ですよね。飛距離考えるとスエーしたくない。しかし、回転意識したスイングでスエーを解消しようとすると、肩が開いて当たるスイングになってしまう・・・

やはり、左軸で構えた上でまっすぐTBして、肩が開く前に打ち終わってしまうようなオペレーションが必要だと思いますね。どうやったらいいのかわかりませんけど(爆)
[ 2017/11/17 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

しょぼさん、
いつも有難うございます。
参考になります。

[ 2017/11/18 ] [ 編集 ]

これって

スウェイなんですかね?
確かに、コマ送りで比較すると、もう少し動かなければ、と思ってしまうのかもしれませんが…
いつも同じように打てればOKな気も。

敢えて言うなら、テークバック時に、左腰の回転を我慢すれば、飛距離もUPしそうな気がします。

素人の感覚で申し訳ありませんが。
[ 2017/11/18 ] [ 編集 ]

Re: これって

JUN2さん、
いつもどうも有難うございます。
参考にさせて頂きます!
[ 2017/11/18 ] [ 編集 ]

お疲れ様です。スウェー、なかなか防止策難しいですよね。かなり足元踏ん張ったつもりでも動画を見ると流れてるように見えますし・・・ただ、私の場合は「左脚固定」の呪文で改善しました。なぜか両足固定だとうまくいきませんでした。
[ 2017/11/20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する