FC2ブログ











身体が痛いのは・・・上半身の捻転

下半身を動かさず、右脚の上で上半身を捻るだけ捻り、それを解放してインパクトのパワーへ
これは内藤雄士プロが言っている通りコレ



自分の言葉で言い換えると、
ゆっくり脱力してテイクバック。
 上半身が捻れるところまでもっていき、
 トップからドスンとクラブの重さを感じて落とし、振り抜く。
 足はベタ足
 目とボールの距離の狂いを最小限に。


SWの練習で、捻り方で飛距離が全然違った。
飛距離を出すものではないが、50Yぐらいまでしか使わないSWを70Yぐらいまで打てれば、
と思ってやってみたら・・・。
今まで、如何に手打ちだったか、わかっていたが、痛感
ただ、年齢を考えて、無理は禁物
関連記事
スポンサーサイト




>落とし、振り抜く

この、振り抜くところが肝ですね。落としただけでは、ボールの手前をダフってしまいますから。

落としたときに、クラブフェースはどこ向いてるか?。それによって違うでしょうから、どう落とすか?という問題になる。

スイングメカニズムって、むずかしいですね~~
[ 2018/04/11 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

しょぼさん、
いつもどうも有難うございます。
振り抜きですね・・・。
[ 2018/04/11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する