FC2ブログ











実際に結果が出た場面・・・(予)

前の記事は、室蘭ゴルフ倶楽部で実践した結果。
 室蘭駒ヶ岳遠景

 いきなり1番(355Y)で「体の右前方45度に(コックで)クラブヘッドを上げる」でティーショット。
 FW左キープでまあまあ芯で打てた。
 3番(411Y)、5番(506Y)、12番(498Y)、18番(363Y)でもFW。
 他のホールでFWを外した場合でも、しっかり振り抜いている「感じ」が戻ってきた。
 ただ、後半に入って、ヘッドのヒールから地面にダフり、引っ掛けるケースも出てしまった。

 50度ウェッジを使った局面では、ほぼすべてが、まあまあの位置にオンした。
 
 手元に戻ったロマロのRAY・UTは使ったのはほとんど3UT(21度)。
 17番(359Y)は、左ラフからほぼ2オンしていた。ラフからの抜けの良さを改めて感じた。

 前半は久しぶりに40台、しかし後半は、ヘッドをヒールから地面にダフる場面が大ミスにつながり、
 ダブルパーが2回、トリが1回と大崩れで50台で、96とまたまた乱調。

 しかし、100は切れるメドがついてきたようだし、体調が戻れば、戻っていく実感も得られたのは収穫か・・・。
 もうシーズン終盤だが、焦らずに、戻していこう 
関連記事
スポンサーサイト




名門室蘭、井上誠一のコースでプレイとは何とも羨ましいです。
しかも、10月は格安ですね。
スイングにギア、いい感じじに!
北海道のシーズンは後僅かでしょうが、納得のプレイを期待します。
[ 2018/10/25 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

あすはさん、
いつもどうも有難うございます。
急なスランプ、何とか・・・。

[ 2018/10/26 ] [ 編集 ]

三觜Pの動画で説明があります


リンク情報を"URL"の欄に入れました


これの、1分15秒辺りからの説明がわかり易いです。(なぜダフるか)
[ 2018/10/27 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

しょぼさん、
どうも有難うございます。
各プロの教えで共通点がいくつかあることが分かりました。

[ 2018/10/27 ] [ 編集 ]

こがみほPは、教わるなら、一人の先生にしぼらないとダメ!と言ってますね(W)

私の先生はたくさんいます・・・・だから40年以上やってもヘボなままなのかな〜〜(貧)
[ 2018/10/27 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

しょぼさん、

いつもどうも有難うございます。
表現の仕方の違いはあっても、
言いたいポイントは共通しているような気がします。
聞く人によって、それがスッと入って来るかどうか・・・。
[ 2018/10/28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する