FC2ブログ











真駒内カントリークラブ空沼コースでのラウンド(19☆19)・・・フェイスターン実践が奏功

真駒内CC空沼コースの午後スタート(カート)が珍しく取れて・・・。
工房さんに寄ってリグリップを頼んでから、しょぼさんの庭、真駒内CC空沼に向かう。約2年ぶり
真駒内クラブハウス1真駒内クラブハウス2

練習グリーンは「ん?」」というくらい遅かったが、実際に回り始めると全く違って普通だった。
それにしても午後になっても満員状態車も止めるところが無いくらい。
真駒内G速さ真駒内駐車場

インからスタート。
真駒内空沼10番
10番、右ラフに入れたが、5鉄で出し9鉄でG直前、外PTでOKに寄せボギー。
ラフからの5鉄もしっかりフェイスローテーション(というより、クラブの動きたい方向に沿った動き)が出来た。

真駒内空沼11番
11番ロングも4打目でG左カラー、外PTで寄せ、1PTのボギー。

真駒内空沼12番真駒内空沼12番3オン
12番ロング(ロングが2ホール続く)は、FWから6鉄でピン上に3オン、2PTのパー。
ここも6鉄でフェイスターンが出来たのだろう、ダフらずに真っ直ぐピン筋で3オン。

13番(353Y)はボギー。 
 0608空沼13番⇚クリックで動画へ   0608空沼13番家人⇚クリックで動画へ

14番(164Y)はパー、として、15番に来たら・・・。
これが昨年の地震の断層と崩壊の影響・・・。改修中ではあるが・・・。
402Yのミドルが280Yになっていた。その奥や次の16番も短くなっていた。
真駒内空沼15番真駒内空沼15番先の震災被害

ここ(15番)で奇妙な出来事が・・・。
グリーン周辺のスプリンクラーが回っていて、いつか止まるだろう、と思ったが、全く止まらず。
まだプレーしているのに、水撒き???
前の組はパットが出来ずに困っていた。周りに誰かがいる訳ではなく、「・・・」。
ちょうど自分たちの時に止まる。でもその前に濡れてしまう。どうなっていたのだろうか・・・?
その15番は2オンのパー。
0608空沼15番散水⇚クリックで動画へ

16番はボギー。17番(197Y)はパー。18番(436Y)はボギー。
気付いたら、前半は、1PTが5回の13PTの41

そのまま後半アウトへ。しかし既に2組詰まっていた。
1番はグリーンが半分修理中だった。3オン2PTのボギー。
2番はFWをキープしたがダボ。
 0608空沼2番⇚クリックで動画へ   0608空沼2番家人⇚クリックで動画へ

3番(493Y、ロング)もFWキープ後、4オンしたが、グリーンが「ハゲハゲ」で砂が・・・。
その後もグリーンの芝が少なく、砂が入っているのが続く
前半のインのグリーンは素晴らしかったのに、アウトは・・・。何かあったのだろうか・・・。
グリーンにかなり悩まされ、また膝も少し気になり出し、後半は21PTの48の「別人」。
トータル34PTの89。

すべて終わって離れたのは18時過ぎ。満員だった駐車場にも夕陽に暮れていた・・・。
真駒内ラウンド後
関連記事
スポンサーサイト




お疲れ様でした!
復調傾向ですね(^^)
[ 2019/06/09 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

やすさん、
いつもどうも有難うございます。
フェイスターン、というより、クラブの動く方向、でしょうか・・・。

[ 2019/06/10 ] [ 編集 ]

スプリンクラーと砂の件、申し訳ないような・・・・・
[ 2019/06/10 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

しさん、
いつもどうも有難うございます。
やはり昨年の地震の傷跡を目の当たりにすると・・・。
大きな被害だったことが行って、よくわかりました。
午後からのカートですが、真駒内なのに随分と安かったように思いました。
空沼にカートがあったことも、ちょっとビックリしました。
震災の影響もあったのでしょうか・・・。
でも、信じられないほど、人が入っていました。
やはり真駒内は人気があるのでしょうね!
[ 2019/06/10 ] [ 編集 ]

近い~ね!だそうです(笑)
[ 2019/06/11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する