FC2ブログ











リージェント新コース、自分のプレーを振り返る・・・再度ショートゲームの充実を(19☆23)

TN決戦を振り返ったが、自分の備忘録を忘れてしまった(笑)
0630新コース2

インからスタート。
10番472Y PAR5 (1) FW
 ・DR、4WとFWの絶好の位置、9鉄でカラー、外PT、1PTのパー。
 ・2日前のラウンドと同様に、DRの飛距離が伸びているのを実感。
11番293Y PAR4 5(2) B
 ・DRは右バンカーへ。自分としては飛んでいる・・・。これからは4Wか。
12番331Y PAR4 5(2) FW
 ・19度UTでG右前ラフ、PWで乗せ2PT。
 ・2日前は同じところからパー。寄せの精度・集中が必要。
13番164Y PAR3 (1)
 ・22度UTで右ラフ、SWで1PT、パー。
14番325Y PAR4 5(1)
 ・強アゲで右ラフ、19度UTで右ラフ、SWでカラー、外PTで乗せ1PT。
15番482Y PAR5 7(2) B
 ・2打目4Wで無理して右の林へ。アプも距離感を間違えバン入。
 ・無理して飛距離を稼ごうとしたのが大間違い。長くないロングなので、2打目はしっかりFWへ、が鉄則。
16番359Y PAR4 5(3) FW
 ・ここは自分にとって鬼門ホール。FWから大きめの22度UTでG右端に2オン。
 ・クリーク越え2オンで安心してしまい、PTの集中力を欠く・・・
17番131Y PAR3 5(3)
 ・7鉄でG前。乗せたが80cのPTが強過ぎて3PT
18番361Y PAR4 6(2)
 ・2日前は2オンパーだったので、力んで右林、5鉄で出し、素ダボ
 ・上手くいったホールのマネジメントを思い出すのは必要だが、力んではダメ。

前半は17PTの46。もう少し打っていないかと思っていたが・・・。
FWキープは3回のみ。

そのままアウトへ。
1番472Y PAR5 (2)
 ・DR、4WとFW、8鉄がトップでも結果オーライでオン。2PT、パー。
2番348Y PAR4 6(3)
 ・2打目4Wがゴロ、6鉄でオンするも3PT。
3番128Y PAR3 (1)
 ・8鉄でG前、外PT、1PTでパー
4番339Y PAR4 5(3) FW
 ・2オンしたが、乗ったのは下の段、3PT2オンが少しずつ出来るようになってきたのに、意味が無い。
5番517Y PAR5 6(2) FW
 ・2日前はフォロー気味の風にも助けられ3オンしたが、通常通り4オン2PT。
6番348Y PAR4 5(2) FW
 ・ここも自分としては飛んでいた。しかし2打目の8鉄がダフリ引っ掛け。せっかくフェイスターンが
  身に付き始めたのにこれでは・・・。もっとゆったりスイングを・・・。
7番383Y PAR4 6(2) B
 ・右ラフから22度UTでG左バンカーへ。ピンまで届いているが方向がややずれた。バンカーで2打はダメ押し
 ・「上がり3ホールをパー1つ、ボギー2つなら80台」と皮算用をしながら、
  「でも厳しい」と思ったとたんにダボ
8番180Y PAR3 4(2)
 ・実測165Y。25度UTで左カラー。ここは寄せワンを取らないと・・・。
9番383Y PAR4 (2)
 ・吹っ切れた最終ホール、左ラフから19度UTで手前からまさかの2オン
 ・長めのミドルで2オン出来るなら、上がり3ホール、どうにかなったかもしれない・・・。

後半は19PTの44。
FWキープは3回のみ。
トータル36PTの90。パーオンが少し増えてきたが、その分パット数が・・・。

飛距離が伸びた理由は、やはりフェイスターンを実践できたことに尽きるが、
グリーンにパーオンしてもスコアが変わらないのは、ショートゲームに緩みが出ているからと思われる。
飛距離が出るようになってきたことで、詰めが甘くなっているに違いない。
自分の長所は、ショートゲーム。寄せとパットが好きで得意なはずなのに、そこを疎かにしていると・・・。
飛距離が伸びてきているのは付加要因と認識して、再度ショートゲームの充実を図らないと・・・

フェイスターンが少しずつ身に付いてきているならば、それに加えて、
次はダウンスイングで右脇腹に肘を当てることが出来るようになることを意識したい。
関連記事
スポンサーサイト




自分も「ショートゲームの充実」を

シーズン後半のテーマにしたいと思います。

よろしくお付き合い下さい(^_^)
[ 2019/07/04 ] [ 編集 ]

>ダウンスイングで右脇腹に肘を当てること

・・・この意味はなんですか?
[ 2019/07/04 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

やすさん、
いつもどうも有難うございます。
自分は飛ぶようになったような気がしますが、
やはり自分のゴルフは「寄せとPT」だと再認識しました。

[ 2019/07/04 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

しさん、
いつもどうも有難うございます。
⇓この記事です。
https://gaichigolf.blog.fc2.com/blog-entry-5955.html
しさんにも一度書き込まれましたv-436
右肘をストンと落とす、クラブを落とす・・・


[ 2019/07/04 ] [ 編集 ]

>「右脇腹に右ひじをぶつける」:力むことなく左腕のネジレと体幹のネジレを増やすため。

↑これが私の考えた、理屈ですね。なんとなくわかるような?

ボールを右後ろに思い切り投げ落とす感覚で上手くいってるんですが、その場合肘はむしろ体から離れますね??

[ 2019/07/05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する