fc2ブログ











そこで・・・プロシード・ツアー コンクェスト R-TITANIUM FW(18度)

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

マニアックな中古ショップ、「グリーンアイランド」で宝探しで見つけた逸品(かどうか・・・)。
ヘッドは、JUSTICK、プロシードツアー コンクェスト R-TITANIUM FW(5W,18度)。
ヘッドは、DAT55鍛造。顔はちょっとエポンっぽい。
プロシードは、過去に15度のUTを使っていたことがあり、当たると飛ぶ印象。
プロシード・ツアー コンクェスト R-TITANIUM FW1プロシード・ツアー コンクェスト R-TITANIUM FW2
プロシード・ツアー コンクェスト R-TITANIUM FW3

シャフトは、ディアマナ・イリマの後継のディアマナR。いわゆる、赤マナの家系。
ダブルキック系ではあるが、イリマよりはその味付けが薄くなっているらしい。
ディアマナRの1ディアマナRの2

明日にでも組み立ててもらって、フェイスターン対応用のFWとして、デビューさせたい。
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2019/07/05 武器 | CM(4)

こんにちは。かわせみ!です。
フェイスターンの雰囲気を掴みだしてからスコアは大幅にアップしましたが。。。これは。。。アイアン、
ウエッジの成果だと思ってます。
ドライバーを含むウッド系は。。。なかなか。。。手強い感じ。。。
ウッド系でも。。。上手くフェイスターンがはまると。。。ゴルフがもっと楽しくなると思っているのですが。。。
なかなか。。。難しいものですね。。。

乱文失礼致しました。
[ 2019/07/06 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

かわせみ!さん、
いつもどうも有難うございます。
私はDRもフェイスターンを導入し、飛距離が伸びました。
ただ、自分のFWはローグスターで、FWはJAILBREAK(「2本の柱」)のせいで重心距離が長く、
慣性モーメントが大きめで、「回転したがらない」のかもしれないようです。
FWが得意だったのは、単に自分のスイングがフェイスターンを意識しない(できない)スイングだった
からに違いない、と思い始めているくらいです。
今度はフェイスターンが出来そうなものに挑戦してみます。


[ 2019/07/06 ] [ 編集 ]

この店、常に休みですね・・・と思ったら、日曜しか近くに行かないからでした(笑)
[ 2019/07/10 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

しさん、
いつもどうも有難うございます。
日曜が休みで、平日も13時から21時(夏時間)です。

[ 2019/07/10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する