FC2ブログ











滝のカントリークラブ(中➡西)でのラウンド・・・後半はペースが戻ったが(19☆29)

今シーズンになって、現在のアイアン、キャロウェイAPEX(2016、三菱ケミカルOTi95R)を
初めて春に使ったコースを再訪。
家人のレッスンがあったので、緑ヶ丘ゴルフセンターで少し振るが、
これまで膝を庇ってきた両腿の痛さが気になる・・・。
滝の前練習

午後スタート。午前は少し雨もパラパラあったが、午後には曇り、時には晴れ間も。
ただ少し前とはうって変わって、気温は20度程度。ヒンヤリだ。
滝の1滝の2

前半は初めて回る中コースから。
◆1番519Y PAR5 7(2) FW
  ・強力なアゲの中、TSはFW➡4WもFW➡4WでFW➡8鉄でG前➡PWで乗せて➡2パット
  ・打っても打っても届かない風普通にFWをキープしていたのに・・・。
◆2番165Y PAR3 4(2) B
  ・19度UTで右B➡SWオン→2PT
◆3番358Y PAR4 6(2) FW
  ・TSはFWど真ん中➡6鉄でライン出し、FW➡SW、下くぐる➡外PT➡2PT
◆4番316Y PAR4 6(2)
  ・FW左➡19度UT左ラフ➡PW、ショート➡PWでオン➡2PT
  ・ここも強力なアゲ
◆5番592Y PAR5 7(2)
  ・長い名物ホール、4Wを2回使い、それでも乗らず5オン2PT。
  滝の中5番の木   201908滝の中5番DR⇚クリックで動画へ
◆6番360Y PAR4 6(2)
  ・右ラフから5鉄でライン出しで花道へ。
◆7番398Y PAR4 6(2) FW
  ・FW、4W(FW)、PW(カラー)、PW(オン)、2PT。
  201908滝の中7番(北の武器商人)⇚クリックで動画へ   201908滝の中7番家人⇚クリックで動画へ
◆8番193Y PAR3 4(2)
  ・4W(G前ラフ)、SW(オン)、2PT。
◆9番379Y PAR4 5(2) FW
  ・DR(FW)、3UT(左ラフ)、PW(オン)、2PT。
  201908滝の中9番⇚クリックで動画へ   201908滝の中9番家人⇚クリックで動画へ

前半は、18PTの51。
想定以上に風が強く、何をやってもダボ、という感じ。突っ込み切れず、パットも外れる・・・。

後半は西コースへ。
◆1番362Y PAR4 5(2) FW
  ・DR(FW右)、4W(木の下を通しFW)、9鉄(オン)、2PT。
◆2番393Y PAR4 5(2) FW
  ・DR(右いラフ)、3UT(FW)、SW(トップ、G奥ラフ)、SW(オン)、2PT。
  ・G前50Y、絶好のチャンスだったが、トップ
  201908滝の西2番⇚クリックで動画へ

◆3番131Y PAR3 (2) 
  ・7鉄(3.5m前オン)、2PT。
◆4番510Y PAR5 8(2)
  ・DR(右ラフ)、19度(上手くラフを抜く、FW)、22度UT(G右前B、B×2)、PWで乗せ2PT。
  ・19度UTでラフから飛距離を出して脱出は良かった。ライをしっかり観察した結果。
  ・3打目はもっと大きいクラブか、手前で届かないクラブ選択だった
◆5番365Y PAR4 5(1) FW
  ・DR(FW左)、4W(左ラフ)、PW(G前)、9鉄(1.2m前)、1PT
◆6番138Y PAR3 (2)
  ・6鉄(1オン)、2PT。
◆7番364Y PAR4 5(2) FW
  ・DR(FW)、19度UT(FW)、PW(4m前)、2PT。
◆8番498Y PAR5 (1)
  ・DR(FW真中)、4W(FW真中)、8鉄(ライン出し、カラー)、外PT(20cmに止まる)
  201908滝の西8番4W⇚クリックで動画へ
◆9番391Y PAR4 5(2) 池
  ・DR(FW左)、3UT(G花道前)、PW(上5m)、2PT。
  ・いつも失敗する9番、狙いを定めて、そこへ打てた、マネジメントは成功。  

後半は、16PTの45。
前半に比べ、狙ったところに打ちながら無理をせず回れた感じ。
トータル34PTの96。
スコアはひどかったが、初めての中コースを回ったので、後半の西コースで取り返せたのが満足。
膝と腿の痛さがピークだったが、何とか回った感じ。
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する