fc2ブログ











その後スウェーは?・・・イメージを変えてから

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

トップをコンパクトにしてから、ドライバーが飛ぶようになり、方向性も格段に良くなった。
飛ぶと方向性も良くなる???
インパクトが分厚くなった、とでも表現したらよいのか・・・。
人生で一番飛んでいるかも・・・。
同じホールでも、飛んだ位置と、その先の景色が少し違う。

でもこのぐらいのトップで、自分としては十分飛距離は出ている。
クラブフィッターの鹿又さんのようなトップ・・・(笑)
無理をする必要がないことがよくわかった・・・。
感覚としては、身体の幅ぐらいだけ、「振っている」感覚
飛球線と同じ方向に身体が動く度合いがこれまでより小さくなっているのを実感。
今まで、いかに無理して捻って上げて振っていたのか・・・
まさに、『ゆっくりテイクバック、パワーの貯蓄』だ。
もちろん、まだまだ追求の余地はあるのだが・・・
あとは改めてショートゲーム。特にバンカーショットと、アプローチの再点検だ。

左は2年前、右は現在。
線の位置の基準が違っており、あまり変わっていないようだが、
飛距離は自分としては伸びている。方向性も以前のように復活。

北広南8番自分⇚クリックで動画へ   自分7番⇚クリックで動画へ

スウェー確認1新コース7番1
スウェー確認2新コース7番2
スウェー確認4新コース7番3
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2020/06/10 分析 | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する