fc2ブログ











【知識吸収・復習S】思っているより少しアンダースペックを?・・・カスタムシャフトの選び方

もちろん自分のスイングに問題があるのは前提だが、
カスタムシャフトを選ぶときは、概して微妙にオーバースペックになっている場合が多いように思う。

アッタスキングに関する動画をいろいろと見ていて、以下のUST Mamiyaのフィッター恵氏の言葉を発見。
 『クラブの総重量は、握力の左右合計に関連する』
 『クラブは、振れる範囲で重いものではなく、ブレない範囲で軽いもの』

確かに武器の進化に合わせて、最近は、軽め傾向の流れであり、
微妙にアンダースペック気味の選択の流れのように感じる。

 握力と総重量⇚クリックで動画へ

 握力と重量1握力と重量2
 握力と重量3握力と重量4

大西ライオンのfittingでも、アンd-スペックを推している・・・。
 大西ライオンfitting⇚クリックで動画へ
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2021/11/26 参考 | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する