fc2ブログ











3Wでなく4Wを追いかける会発足?・・・

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

自分のフェアウェイウッドの歴史は、4Wの遍歴と言っても良いくらいだ。
覚えているものでは、ミステリーC-HT221ツアーモデル、キャロウェイ・スチールヘッドプラス、
キャロウェイ・X2 HOT、ロッディオ4W、ムジーク・オンザスクリューDF、ロイヤルコレクション・BBD Vチタニウム、
スリクソン・ZF65、キャロウェイ・ROGUE(US)、キャロウェイ・XR16、タイトリストTS2フェアウェイメタル。
そして今は17.5度のピン・G410(シャフト:ディアマナRF、SR)

この中で長く使って結果も出ていたのは、
キャロウェイ・X2 HOT(17度、シャフト:日本シャフトGT600FW、S)  
キャロウェイ・ROGUE(US)(17度、シャフト:ディアマナ・イリマ60、S)
キャロウェイ・XR16(17度、シャフト:フジクラ・スピーダーエボ3FW60、S)


結果的にキャロウェイばかりで、ロフトは17度ばかりだった。
そしてシャフトはすべてリシャフト。

そんな中で、またまた目に入ってしまったのが、フォーティーンのCF218フェアウェイウッド。
CF218 プロモーション動画
やはり、ロフトが17度(番手は#X)である点が魅力。
Sシャフトオリジナルで321g程度だ。スペック的にもまあまあかも・・・。
オリジナルFT-15fシャフト以外に、特注ならばフジクラ・スピーダーエボ3FW、
ディアマナRFも可能なようだ。
また、フォーティーンでは、SF-511(5W、17度)もあるが、スペック的には自分に微妙かも・・・。

PING G410(#5、17.5度)現在モデル
 総重量:326g、シャフト:DIAMANA RF50(SR)、長さ42.5インチ、重さ54g、トルク4.5、D2、中
CF218(#X、17度)
 総重量:321g、シャフト:FT-15f(S)、長さ42.75インチ、重さ58g、トルク4.3、D0、中
 総重量:328g、シャフト:FT-16f(S)、長さ42.75インチ、重さ65g、トルク3.8、C9.5、中
SF-511(#5、17度)
 総重量:335g、シャフト:FT-15f(S)、長さ42.25インチ、重さ66g、トルク3.9、D1、中

もちろん、キャロウェイでは、新しく出たローグSTシリーズもあり、
前モデルのローグと同じように「2本の柱」もある。
前モデルも使い易かったので、今回も、という可能性はあるが・・・。
ローグST MAX(#4、16.5度)
 総重量:325g、シャフト:VENTUS5(S)、長さ43インチ、重さ51g、トルク4.5、D2、中

復帰はまだまだ未定だが、いろいろと検討するするのは面白い・・・。
    
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2022/01/23 武器 | CM(2)

4W!お気持ちわかります!
復帰を心待ちにしております!
[ 2022/01/23 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

北の念仏さん、
いつもどうも有難うございます。
有難うございます🙇
[ 2022/01/24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する