fc2ブログ











4Wを考える・・・5Wのリシャフトという視点から

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

これまで4Wに関してロフトばかりを気にして妄想していたが、
現在の5W(17.5度)を4W並みにする(可変スリーブではなく)という考え方は無いのだろうか・・・。
リシャフトで対応したらどうか?
例えば、少し長くするなり、もっと飛ぶシャフト()にするなど・・・。

現在の使用モデルは、PING G410(#5、17.5度)。
スペックは、総重量:326g、シャフト:DIAMANA RF50(SR)、
長さ42.5インチ、重さ54g、トルク4.5、バランスD2、中調子。
病気で1年以上離れてはいるが、使用感は満足している。

そもそも今のシャフトも純正(ALTA J CB S))から
リシャフトしたものだが(➡過去記事(DIAMANA RFへリシャフト))、
このクラブのシャフトを改めてリシャフトしたらどうだろうか?
飛びそうなシャフト(?)にして、長さを少し長くしたらどうだろうか・・・。
長さは、42.75~43インチぐらいか・・・。

今まで使ってきたFWの中で、自分に合っていたなぁ、というシャフトは、
DIAMANAイリマ60S(➡過去記事1ローグ過去記事2 X2HOT)と、
フジクラ・スピーダーエボ3FW60S(➡過去記事 XR16)。
ダブルキック系が合っていたのかも・・・。

ただどちらも古いので(特にイリマ)、なかなかもう入手は困難。
ここは、少し前にドライバーのシャフトとして気になっていたアッタス・キングなんかどうだろうか。
メーカーの動画でも、ちょうどタイムリーに紹介されている➡ATTAS KINGをFWに挿してみた
ただ、アッタスでのダブルキックは、4UやG7、アッタス11(ジャック)などだが・・・。
 

来週は網膜剥離のオイル抜き手術で、また入院・手術となるが、それまで妄想は続く・・・
ただ、コロナ感染の拡がりで、入院手術スケジュールの変更もあり得るとの告知もなされているのが少し気懸り
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2022/02/01 武器 | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する