fc2ブログ











動かない部分があるが故に・・・

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

体幹が使えないことから、実は基本中の基本に戻った(気づいた?)のかもしれない。
トップからインパクトの脚の裏の動きは、「正拳突き」と同じだ。
足の裏トップ
足の裏インパクト


先日の久しぶりの練習場で試行錯誤の結果の「正拳突き」を再掲。

森守洋プロや笹原プロから学んだ「正拳突き」「股関節を縦に使う」ことだけを意識。
体幹の回転ではなく、右足、左足の踏み込みを交互にしながら「正拳突き」をするイメージだけでクラブを上げ下ろす(結果的に)。
振ろうとしたり、速く動かそうとすると、とたんに失敗する。
「ゆったり正拳突き」だ・・・。「足を使え」というのはこういうことか、を実感。
すると、目に見えてボールが上がり、さっきまでと違ってキャリーが出るように・・・。
もちろん、股関節の縦の動きなので、体重移動も無い(というか、あっても体の幅ぐらい?)
インパクトも気持ちがいい
 20220828コラソン3⇚画像クリックで動画へ

はっきりわからないかもしれないが、この動画では、はっきりした左右の足の踏み込みが意識されている。
これからは、これがスイングの基本になるはずだ・・・。
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2022/09/08 雑感 | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する