fc2ブログ











修正方法は?・・・右腕が伸びない、左肘が引けている

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

振り子で振っているつもりでも、まだまだ左肘が引けている、右腕が伸びない・・・。
 振り子フォローで肘を引く2フォローで肘を引く実打2

この修正には・・・「TERA-YOU-GOLF」のレッスンが大変参考になる。
まずは「カッコ悪い左腕の直し方」

「左肘が引けている、右腕が伸びない」の原因は以下の2つ。
 ①体が回っていない
  ・解決方法は、目標方向に体を回していく。左ひじを地面(下)に向ける。
   体を回す左ひじは下向き
 
 ②左手にブレーキがかかっていない
  ・解決方法は、右手が左手を追い越していく(=ヘッドを走らせる)
   左手ブレーキ1左手ブレーキ2
   左手ブレーキ3左手ブレーキ4

では、修正のドリルは?
 ①スプリットグリップで素振り
  ・左手が後ろに戻る(右足側に戻すくらいのイメージ)
   ➡副産物として、左脇が締まっている、右手が伸びる、と感じるようになる
   スプリット左手が戻る1スプリット左手が戻る2  
   
 ②クラブのヘッド側を持って振る
  ・左脇を締めて、まずは右手で左腕を押さえて。慣れれば左手だけで。
   反対側左手素振り1反対側左手素振り2
   反対側左手素振り3反対側左手素振り4

結局、これは『二重振り子』の習得がベースになっている。
「TERA-YOU-GOLF」の「二重振り子でかんたんに飛ばす方法」を見れば、その連関がはっきりする。
 ①クラブヘッド側を持って素振り
   ➡クラブ(グリップ)の重さを感じて振る→持ち替えてヘッドの重さを感じて振る
   ヘッド側持って素振り

 ②手首を曲げる向きの練習
  ・人差し指の方向(斜め45度)
   斜め45度1斜め45度2
   斜め45度3斜め45度4
   
以上の再確認が必要。
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2022/10/16 参考 | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する