fc2ブログ











サンパーク札幌ゴルフコースでラウンド

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

今日は東京から人が来て、今日、明日(千歳CC)とプレー。サンパークは2年ぶり。
も心配だったが、今日は今年一番の寒さそれに後半はプレーが詰まって体の芯まで冷え切って、最後に大崩れ。

前半(東)は何となくプレーした印象だが、45。パーオンもあったが、3パットボギーという結果。3打目勝負1パットのパターンが崩れていた。アプローチはほとんど新SWのPINGを使用。これは非常に良かった。使える

後半(南)は6番まで全部ボギー。結構もったいない距離のパターを外した。しかし、7番でチャンスの2打目を力んで池に入れまた最終9番では飛んだDRが直接バンカーへ。アゴに当たって一度で出ずに、その後クリークにも捕まり、最後の3ホールで大崩れ結局後半は50も叩いた。

フェアウェイキープは8/14でまあ良いほうだろう。ただ後半は詰まって、待ちが多く、体がどんどん冷え切っていったまた結局6時間もかかったので、最後のほうは暗くなってボールも見づらくなってしまったもうシーズンも終りを実感。

練習でつかんだ感覚の「位置エネルギー」「重力」は、あまり発揮できず。もっと意識してゆっくり振ればいいんだろう。

今日にラウンドで新SWと新UTが使えることを確認。新UTはこの強いラフからでもしっかり出すことが出来た。

明日は暖かくして頑張ろう!
レーシック
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2006/10/22 ラウンド | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する