fc2ブログ











グリップ位置はあまり動かず、ヘッドは大きく動く・・・

奥田プロの「円月殺法」。グリップの運動量は小さいが、ヘッドの運動量は大きい。
 グリップよりヘッドを6⇚動画へ

肘下手打ちで手元はそんなに動いていないので、意外にヘッドの運動量は多いかもしれない。
 グリップよりヘッドを5グリップよりヘッドを6

TASKさんも同じことを言っている。
グリップの運動量、ヘッドの運動量⇚動画へ
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2023/09/14 参考 | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する