fc2ブログ











薬変更が結果として大失敗・・・引き攣りと歩行困難

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

手術した先生が退職されるので、薬のアドバイスも受けた。

リハビリの先生とも相談して、1つは抗てんかんだが、現在服用しているものとの相性に問題があり不採用。
もう1つは足攣りなどに即効性のある芍薬甘草湯。脇腹の引き攣りに効果あるかどうか、試してみたが、
1日服用した後、リハビリ施術を受けると、引き攣りを弱めるどころか、脇腹の引き攣りが反対に非常に強くなり、
逆に膝から下には効き過ぎて(?)力が入らなくなり、歩行がかなり厳しくなり、
すぐに中止し、仕事は昼で早退。家でじっと就寝・・・。
かなり辛い痛みと脱力。家の中の移動も支障が・・・。
その後は、それまで飲んでいた疎経活血湯に戻し、芍薬甘草湯が抜け切るのを待つしか・・・。

明日は大丈夫かなぁ・・・。
なかなか改善していかない。新しくかかる病院の先生とまた相談だなぁ・・・😔

漢方変更が失敗
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ 2024/03/06 雑感 | CM(10)

経過から想像するに、
<68>は筋肉そのもの、<53>は神経経由のつっぱりに働くのかもしれませんね。

今日は改善されたのでしょうか?
[ 2024/03/07 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

しさん、
いつもどうも有難うございます。
仰る通りですね。
「68」は明らかに筋肉系ですが、それが逆効果とうことで、
やはり(当たり前ですが)神経系に絞っての対処になるしかないように感じます。
服用中の「53」やトアラセット、リボトリールは神経系ですが、
はっきりした効果もなかなか、という感じなのも困ったものです。
やはり、どこかの神経が「バカ」になってしまったのだと思います・・・
[ 2024/03/07 ] [ 編集 ]

それらの西洋薬は、神経興奮抑制系の薬ですね。引きつるのは神経興奮が高まっているんでしょうから当然か・・・?
リハビリは、引きつり側のストレッチメインなのでしょうか?。それとも逆サイドかな?。

よく温泉に行かれますが、やはり効果はやはりあるのですね。水圧かな?温熱による血流改善かな?縦方向の重力軽減作用かな?

特に悪化すると感じる行動要素はなんですか?
こうすれば多少いいというような行動や姿勢はありますか?
[ 2024/03/08 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

しさん、
いつもどうも有難うございます。

問診に対する回答は以下の通りです(笑)
リハビリは、引きつり側のストレッチメインなのでしょうか?。それとも逆サイドかな?。
➡PTによる施術(マッサージ?)中心。引き攣る部分はなるべく触れず、周辺と、引き攣りに関連する部分(肩や脇など)。
 逆サイドの肩の動きで引き攣りの酷さがわかるときもあるので、逆サイドも行ないます。

よく温泉に行かれますが、やはり効果はやはりあるのですね。水圧かな?温熱による血流改善かな?縦方向の重力軽減作用かな?
➡今年は吹雪が多く行けていませんが、自宅のふろにたくさん入るようにしています。温熱による血流改善と思われます。
 「疎経活血湯」もその効果が狙いです(家人が漢方薬局でバイト中)。またやや背中側にはカイロを貼るときもあります。

特に悪化すると感じる行動要素はなんですか?
➡クラブより重い物を持つ(笑)ではなく、ファイルなど少し重さのある物を持つ。長めに歩く(含む階段昇降)。
 体を捻るなど・・・。

こうすれば多少いいというような行動や姿勢はありますか?
➡座っていれば、引き攣りや痛さはあまり感じません。

なんせ、まだ大きめの腫瘍が脊髄の中にあり(脊椎のT11ぐらいの位置、MRI断面では半分くらい)。
それがこの原因かどうかも脳外でもわかりません(因果関係は無いとは言っていますが・・・)。
今度病院(脳外)が変わるので、改めてそこで診なおすかもしれません。
[ 2024/03/08 ] [ 編集 ]

回答ありがとうございます。

脊髄の中ですか?脊柱管の中じゃなくて・・

血流改善がよくて、立位より前屈位が少しいいのかな。

このあたりは脊柱管狭窄症と似てますね。
[ 2024/03/08 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

しさん、
いつもどうも有難うございます。
最初に腫瘍を切除した際に「硬膜内髄外腫瘍」の病名です。
[ 2024/03/08 ] [ 編集 ]

Re: Re: タイトルなし

しさん、
いつもどうも有難うございます。
追伸です。
2021年3月腫瘍(T5とT6の間)切除手術時は、脊柱管狭窄症もありましたが、
右足完全マヒで、原因が腫瘍が神経を圧迫していたので(神経鞘腫)、
まずはそれの切除・削り取りを優先しました。
経緯は右の通りです。https://gaichigolf.blog.fc2.com/blog-entry-6924.html
リハビリで少し走れるくらいまでなったのですが・・・急に右脇腹が引き攣り・圧迫され、
胴体を紐で縛られているような感覚もあり、それが今に至ってます。
[ 2024/03/08 ] [ 編集 ]

T5 T6が髄外で、T11が髄内なんですか。レアケースですね。
[ 2024/03/08 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

しさん、
いつもどうも有難うございます。
違います。全部「硬膜内髄外」です。
小さいのも含めれば、まだたくさん有るようです(MRIに映っています)。
でも除いた腫瘍は明らかに右足マヒを起こした原因の腫瘍でしたが、
それ以外が今の引き攣りを起こしているのか、分からないようです。
全部切除するのは、体に負担が掛かり過ぎですし・・・。
[ 2024/03/08 ] [ 編集 ]

そうですか・・・髄内だからさすがに脳外科医も手を出せないのかなと思ってました。
髄内腫瘍だと大変だなあ・・・と思ってました。
[ 2024/03/08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する